図書館利用案内(在校生向け)
開館日/開館時間
 月・週によって異なります。
 図書館入口のカレンダーで確認してください。

貸出について
 貸出期間 2週間
 貸出冊数 10冊 
 長期休業中は別に定めます。

リクエスト 
 図書館にない本はリクエストしてください。

予約 
 貸出中の本は予約してください。
本庄高校のキャラクター ほんたん
ブログ

図書館日誌

3年選択 時事英語 その5

今回1人での発表となりました。

テーマは次の3つから選択します。

「Your Body and Mind 」

「What is Radiation ?」

「Joyful Learning」

磨きがかかったvisual aidsと発表の様子をご覧ください。

visual eids および発表の様子

3年生の図書館活用法

 私は医療系の大学に合格しました。その試験の際にグループディスカッションがあり、3つのテーマについて調べることが事前課題として出ました。そこで、図書館の新聞データベースから関連する記事をコピーして、「ワンコイン検診」と「着床前診断検査」がどのようなものなのかについて調べました。「着床前診断検査」については、その検査を実際に利用した方の体験話が載っていてとても参考になりました。
 その事前課題として出たテーマの一つである着床前診断検査についてが、試験当日グループディスカッションのテーマとして出題されました。そこで、自分の意見を言う際に、新聞コピーの記事に載っていた体験話を参考に、その検査の対象者の立場に立って考えた事を言いました。
 図書館では参考になる資料を見つけられるので、ぜひ利用してみて下さい。3年Y

3年選択 国語表現 その5

3年選択国語表現の授業では、複数の教諭に図書館を使った授業を展開していただいています。

今回紹介するのは「書評合戦」です。

公式ルールに完全に従っているわけではないので「ビブリオバトル」ではなく「書評合戦」としますが、公式ルールがすべてではないと図書館では考えています。その時々の実施主体に応じてアプローチ・カスタマイズがあって良いのではないか、と考えます。

今回14票を集め「一番読みたい本」に選ばれたのが、K君発表の「日本全国歩いた! 調べた! トク盛り名字丼」です。

発表の様子を周囲の友人に聞くと、素晴らしい「プレゼン」だったそうです。見学できなくて残念・・・

該当本の内容は、

「名字の基礎知識」

「数の多い名字ベスト10とその由来」

「都道府県別名字でわかる地域性」

「同音異字の名字とその由来」

「意外に知らない名字の謎・ふしぎ」

「動植物から元号まで 名字バラエティー」

「ありそうでない名字 なさそうである名字」

「難読・珍名 名字コレクション」

「珍名さんエピソード」

「全国&都道府県名字ランキング」

 皆さん、「名字丼」読んでみませんか!?

3年選択 国語表現 その4

3年選択国語表現の授業では、複数の教諭に図書館を使った授業を展開していただいています。

今回紹介するのは「読み手を意識したレポート作り」です。

「専門用語には解説も必要・・」「文章ではなく図表が効果的な時もある・・」etc・・・

テーマは事前に与えられ、

「都道府県の誕生」

「サッカーの誕生」

「台風はなぜ発生し日本に来るのか」

「紙の発明」

など19のテーマから選んで取り組みました。

生徒作成レポート

 

芸術鑑賞会 感想まとめ

芸術鑑賞会が終了しました。

出演者はゴスペルヴォーカルグループ「Star Lights」です。

本庄高校校歌を含め、17曲(プラスアンコール1曲)を熱唱していただきました。

後半は生徒全員スタンディングとなり、非常に盛り上がりました。

 

図書委員によるアンケート集計が終わりましたので、生徒の感想の中から、一部をお届けします。

1年生感想

・あまり知らない音楽ジャンルに触れられて良かった。

・私たちも声を出して、参加でき良かった。

・臨場感すごい。

・初ゴスペル、盛り上がれて良かった。

・ゴスペルについて知れてよかった。

・声量に圧倒された。

・アカペラが心に残った。

・全員参加で楽しめた。

・ポップスからバラードまで楽しめた。

 

2年生感想

・普段聞くことができない貴重な体験ができた。

・プロの歌が聞けた。

・曲に乗り一緒に楽しめた。

・ゴスペルの歴史が知れてよかった。

・手拍子、一体感、よかった。

・いい雰囲気だった。

・幸せな時間が過ごせた。

・声量・ハーモニーに圧倒された。

・コールアンドレスポンスが楽しかった。

 

3年生感想

・座っているだけでなく楽しかった。

・気分転換になった。

・曲とともに歴史が知れた。

・元気をもらい、頑張ろうと思った。

・好きな映画の曲が聞けて良かった。

・普段聞けないジャンルが聞けて良かった。

・プロの生歌すごい良かった。

・ゴスペルに興味がわいた。

・目を見て歌ってくれた。

 

また、終了後にStar Lightsのメンバーの方全員からツイートしていただきました。

「終わった後もみんなで興奮していました」

「一体感をありがとうございました」

「想像を遥かに超えるくらい盛り上がってくれた」

「本庄はこーゆーステキな人を育てる土地なのね」

「帰りもお話してくれてありがとう。嬉しかったよ~」

「これまた素敵な生徒さん方で、会場のボルテージがMAX」

「もー最&高。100点満点。本庄高校の明るさ、伝わってきましたー」

 

3年選択 国語表現 その3-(1)

絵画からイメージ・発想を得て、詩を創作しました。

その中から4作品を紹介します。

 

また遊ぼうね  ペンネーム「Y」さん

  「アルフィとくらやみ」

   エロール・ル・カイン絵より

 

きらきらピカピカ ここはどこ?

きらきらピカピカ 太陽わらってる

きらきらピカピカ 月も一緒ね

きらきらピカピカ 光と闇も

きらきらピカピカ 僕もわらってる

きらきらピカピカ ともだちになろう!

   あーあ、起きちゃった

 

3年選択 国語表現 その3-(2)

花の名前は

  ペンネーム「バレー部引退しました」さん

  「睡蓮」モネより

 

水面にある花たちは

落ちてきたのにきれいなまま

 

暗いはずなのに水は光り輝いている

きっときれいな水なんだろう

 

まだわたしが見えていないところ

そこはどんな景色なんだろう

 

わたしに見えないところは

誰が見つけるのだろう

 

この花たちのように儚く美しい瞬間は

いつかくるのだろうか

 

いや、もうきたのかもしれない

きっとこの花たちは儚いままだろう

 

誰かに名前を呼んでもらうまで

この場所に居続けるだろう

3年選択 国語表現 その3-(3)

おじいさんのポッケ

  ペンネーム「ぴかちゅう」さん

  「Little Boy Reaching in Grandfather's Overcoat」

   ノーマン・ロックウェル絵より

 

ごそごそごそ

ぼくのおじいさんのポッケは

まほうのポッケだ

たくさんのものがはいっているんだ

ぼくのほしいものはなんでも

あまいあまいあめだまだって

ぼくのだーいすきなおもちゃだって

かわいいかわいいわんちゃんだって

なんでもはいっているんだ

だけどひとつだけ

はいっていないものがあるんだ

それはなんだとおもう?

ぼくのゆめ

どこをさがしてもみつからないんだ

いちばんつかみたいものなのに

ゆめはひとからもらうものじゃないんだ

じぶんでつかむものなんだ

3年選択 国語表現 その3-(4)

今日はどれにしよう

  ペンネーム「dmr」さん

  「absence」呉亜沙 絵より

 

たのしい     たいくつ

うれしい     かなしい

わらう      おこる

すき       きらい

わくわく     もやもや

しあわせ     つらい

 

いろんなきもちが

集まるこの場所

 

ぐちゃぐちゃしてて

ちょっとこわい

 

でも、全部自分

 

いろんな自分が

こっちを見てる

 

みんなは知らない

”わたし”の倉庫

 

今日は

どの子を連れていこう?

3年選択 時事英語 その4

今回のテーマは「Population Decrease」「Gender」です。

パワーポイントで「Visual aids」を作成し、2ないし3人グループで発表しました。

タイトル画面も洗練され、グラフ等も見栄えよく作成されていて驚きました。

発表時の「アイコンタクト」など今回も指摘がありましたので、次回に期待しましょう。

 

 

 

アクセスカウンター since 2017-7
0 1 5 7 7 9