近況

定時制

対面式

4月12日(月)2時限目、視聴覚室にて、コロナ感染予防の為に座席の間隔を空けて、新1年生と在校生の対面式が行われました。

在校生の拍手のなか、緊張した面持ちで1年生が入場しました。そして、1年生全員がステージに上がり、代表生徒が「よろしくお願いします。」と早く真の本庄高校定時制生徒に成れるように願いを込めて述べました。

 

 

令和3年度 入学式

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和3年4月9日(金)、入学式が挙行されました。

入学許可にて、担任の先生により入学許可候補者14名が呼名され、校長先生より入学を許可されました。

晴れて新1年生の誕生です。

誓いの言葉では、新入生代表が「伝統ある本庄高校定時制の生徒であることを自覚し、仕事と学校の両立に励みます。」という趣旨の力強い言葉を述べました。

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

早く本庄高校に慣れて学校生活を楽しく送ってください。

 

令和3年度 着任式・第1学期始業式

令和3年4月8日(木)、本校視聴覚室にて、コロナ感染予防として座席の間隔を開け、着任式と第1学期始業式が執り行われました。

着任式では、転入された先生方と事務の方々の校長先生による紹介と、個人挨拶をしていただきました。

着任された先生方と事務の方々、どうぞよろしくお願いします。

始業式では、新学年へ進級した生徒のみなさんに対して、新校長松本英和先生より「挨拶が出来るようになりましょう」等の講話がありました。

生徒のみなさん、今年度も仕事と学校の両立に頑張りましょう!

 

 

令和2年度修了式

本日3月24日(水)、令和2年度修了式が行われました。

進級の決まった者は、4月から1つ上の学年へ進級して、上級生となります。

その自覚と本庄高校の生徒であるという誇りをもって、新入生を迎えてください。

 

教頭講話

本日は教頭講話が行われました。

新一万円紙幣や、大河ドラマ等で高い関心が寄せられる、深谷市出身の渋沢栄一さんについてのお話を聞きました。

知識をつけることで、周りに波及していくこと。

日頃の生活と結びつく考え方ですね。

令和2年度 卒業証書授与式

3月11日(木)に全定合同で第72回卒業証書授与式を挙行しました。(全日制課程は第73回)

今年度も昨年度と同様に新型コロナウィルス感染症拡大防止対応で、保護者は1名まで、教職員は卒業学年担当の者のみの出席などの対策を施しての実施となりました。規模こそ縮小されましたが、卒業式を無事挙行することができたことを嬉しく思います。

ご出席予定でしたご来賓の皆様、保護者の皆様、今回の実施に御理解と御協力をいただきまして、本当にありがとうございました。

 

卒業式後には視聴覚室で定時制課程のみの式も行いました。