近況 全日制

全日制

令和3年10月8日  1年次生の進路学習

 本日5・6限、1年次生は進路学習として、大学から講師をお招きし、15の系統に分かれて上級学校の模擬授業を受講しました。今日の進路学習で、未定を含め現時点での進路希望を確認するとともに、高度な専門知識に触れることで知的好奇心を深化させることができました。

 

 

令和3年10月7日  生徒会役員選挙を実施しました

 本日6限、生徒会役員選挙を実施しました。新型コロナ感染症拡大防止のため、立候補者の演説をビデオカメラで撮影して各クラスに配信、プロジェクターに投影された画面を視聴する形をとりました。また、演説後ただちに選挙管理委員の立会いのもと投票が行われ、委員会が即日開票しました。

 今日の投票は、主権者教育として、実際の選挙に向けての模擬投票にもなりました。なお、投票に使用した投票箱は、本庄市選挙管理委員会からお借りしたものです。

 

令和3年10月6日  教員ビブリオバトルは大盛況でした

 第1学年「総合的な探究」の授業で、「教員ビブリオバトル」を実施しました。

 ビブリオバトルとは、発表参加者が読んで面白いと思った本について、順番に5分間などと時間を決めて紹介、全ての発表が終わった後に「どの本が一番読みたくなったか」を投票してチャンプ本を決める「知的書評合戦」です。

 生徒は各クラスでプロジェクタースクリーンを見て参加、先生がたの発表が終わると大きな拍手が起こりました。オンライン投票の結果、初回チャンプ本に選ばれたのは、市川拓司の「こんなにも優しい、世界の終わりかた」でした。

 この取り組みはこれから、生徒が発表参加者となる形に発展していきます。

令和3年10月6日  本庄特支メンテナンス班が校外実習で来校

 県立本庄特別支援学校高等部メンテナンス班の生徒11名が、授業の一環として本校で清掃活動を行ってくださいました。動きやすい清潔な服装で、細かいところまで手を抜かずにきびきびと作業を進め、昇降口の窓も扉もピッカピカになりました。ありがとうございました。