日誌

T&F日誌

【陸上競技部】大川杯&新年度スタート

新年度が始まり、4月3日、4日に熊谷陸上競技場で行われた大川杯に参加してきました。

 

緊急事態宣言下で部活動が制限されていたにもかかわらず、

自己ベストを更新した選手もいて、

生徒たちの頑張りを大変嬉しく思っております。

 

徐々に強度の強い練習にも慣れてきて、

生徒たちは学総体に照準を合わせて日々努力しております。

また、新入生も入部したため、活気が溢れている状態です。

チーム一丸となって今年度も頑張っていきたいと考えております。

 

ーーーーー

◎本高陸上部に興味がある方は、気兼ねなく顧問の贄田か中里までご連絡ください!

 連絡先:0495-21-1195

◎本高陸上部の紹介動画です!ぜひご覧ください!

 ■本庄高校陸上競技部 紹介ムービー

 ■本庄高校陸上競技部 紹介ムービー short ver.

 

 

【陸上競技部】平成国際大学2021年3月陸上競技会

3月31日(水)に熊谷陸上競技場で行われた平成国際大学陸上競技会に参加しました。

 

本庄高校陸上競技部としては久しぶりの試合でした。

緊急事態宣言下で冬季練習ができていなかったので少し不安はありましたが、

生徒たちは元気に走ってくれました。

ライバルたちとの再会や、大学生の力を見ることができたことも

生徒たちにとって刺激になったと思います。

 

今週末にも同会場で大川杯がありますので、

またそれに向けて努力して参ります。

今シーズンが始まり忙しくなっていきますが、

感染症に気を付けながら頑張っていきたいと思います。

 

 

熊谷スポーツ文化公園の桜が青空の下で満開に咲いている中で、

久しぶりに競技場で思いきり走れる歓びを感じられた良い日でした。

 

 

【陸上競技部】今シーズンの振り返り④

今シーズンはコロナ禍で大変なシーズンでしたが、

嬉しいこともありました。

 

特に嬉しかったのが、10月4日に行われた埼玉県陸上競技選手権の

女子マイルリレー(4人 × 400mのリレー)で7位に入賞できたことです。

 

今シーズンの記録は、学総体北部地区予選では記録4:38.63で6位入賞、

新人大会北部地区予選では記録4:32.69、新人戦県大会では記録4:24.88という結果でした。

※令和2年度の学総体県大会は中止

 

順調にタイムを上げられてはいたものの、新人戦では地区大会でも入賞できず、

悔しい思いをしていました。

その中で、高校生のほかに大学生や社会人も出場する埼玉選手権で

7位に入賞することができました。

記録は4:15.05で、チーム記録を大きく更新することもできました。

 

 

生徒にとって大きな自信になったと思います。

とてもいい顔をしていました。

 

これからは来シーズンの学総体県大会での入賞を目標として、

この大きな目標を達成できるように準備していきます。

 

 

新型感染症が収束して思いきり走れる日がはやく来ることを心待ちにしています。

 

ーーーーー

◎本高陸上部に興味がある方は、気兼ねなく顧問の贄田か中里までご連絡ください!

 連絡先:0495-21-1195

◎本高陸上部の紹介動画です!ぜひご覧ください!

 ■本庄高校陸上競技部 紹介ムービー

 ■本庄高校陸上競技部 紹介ムービー short ver.

 

【陸上競技部】今シーズンの振り返り③

今年もよろしくお願いいたします。

 

本日の日誌では3年生の紹介をさせていただきます。

 

陸上競技部の3年生の多くは国体予選終了後に引退となりますが、

畦地と竹花の2人は現在でも練習に参加しています。

 

2人は投擲の選手であり、専門種目はハンマー投です。

畦地は男子ハンマー投の埼玉県チャンピオンに輝いたことがあり、

竹花は女子ハンマー投で関東大会8位に入賞経験がある実力者です。

 

2人は高校卒業後も大学で陸上競技を続けたいと考えているため、

現在でも後輩たちと共に練習を続けています。

 

この2人の存在が1・2年生に与えた影響は計り知れません。

基本を大切にして一投たりとも無駄にしない練習態度から、

日々の練習なくして結果は得られないということをあらためて気づかせてくれます。

また、明るく優しい人柄のため後輩とも仲が良く、

陸上部の生徒たちの模範となってくれています。

 

 

 

新型コロナウイルスの影響で部活動には制限がある状況ですが、

はやく収束して大学でもより一層活躍してほしいと思っています。

 

ーーーーー

◎本高陸上部に興味がある方は、気兼ねなく顧問の贄田か中里までご連絡ください!

 連絡先:0495-21-1195

◎本高陸上部の紹介動画です!ぜひご覧ください!

 ■本庄高校陸上競技部 紹介ムービー

 ■本庄高校陸上競技部 紹介ムービー short ver.

 

【陸上競技部】今シーズンの振り返り②

前々回の日誌で1年生14名が1人も元気に部活動を続けていると書きましたが、

2年生も1人も欠けることなく部活動を続けられています。

 

2年生は13人が陸上競技部に所属しています。

入学時は11人が入部しましたが、1年次の途中からマネージャーが2名加わりました。

 

練習熱心で仲が良く、明るい生徒たちです。

男子5人、女子8人の2年生が所属しています。

種目の内訳は、短距離・跳躍・障碍7人、中長距離2人、

投擲2人、マネージャー2人という構成です。

 

それぞれが日々努力していて、今シーズンは各個人種目で

自己ベストを2回以上更新できた生徒も多かったです。

 

 

陸上競技には多くの種目があり、個人種目だけでなく団体種目まであります。

その中で、個人に適した競技や練習、試合への出場の仕方が必ずあると思います。

顧問としては、陸上競技のその特性を踏まえた上で、

できる限りそれぞれの需要に応えられるように考えて指導をしております。

 

これからも生徒にとって練習しやすい環境を提供できるように努力いたします。

 

 

【陸上競技部】12/19/2020 第三回学校説明会

今週末の12月19日(土)に学校説明会が予定されています。

 

第一グラウンドで10時から練習をしておりますので、

学校説明会に参加予定の方で陸上競技部の活動に興味のある方は、

ぜひ当日の練習を見学していただけましたら嬉しいです!

 

ーーーーー

◎本高陸上部に興味がある方は、気兼ねなく顧問の贄田か中里までご連絡ください!

 連絡先:0495-21-1195

◎本高陸上部の紹介動画です!ぜひご覧ください!

 ■本庄高校陸上競技部 紹介ムービー

 ■本庄高校陸上競技部 紹介ムービー short ver.

 

【陸上競技部】今シーズンの振り返り①

今シーズンの試合が落ち着いたので、少しずつ振り返ってみたいと思います。

 

振り返ってみると、今年度はコロナ禍で十分な練習ができず、

大会が実施されるかどうかも不明な中でスタートしました。

 

そのような不安定な状況の中、14名の1年生が入部してくれました。

 

全員が目的意識を持って真剣に部活動に取り組んでおり、

14名から1人も欠けることなく活動しております。

男女や種目に関係なく仲が良く、真面目で元気な生徒たちです。

 

 

 

彼らが入部してくれたおかげで、本高陸上部の雰囲気がさらに良くなりました。

 

新型ウイルス感染拡大による不安定な状況は依然として変わっていませんが、

前向きな生徒たちから学び、ピンチはチャンスでもあると考えて、

生徒たちが成長できる環境を提供し続けていきたいと思っております。

 

 

 

ーーーーー

◎本高陸上部に興味がある方は、気兼ねなく顧問の贄田か中里までご連絡ください!

 連絡先:0495-21-1195

◎本高陸上部の紹介動画です!ぜひご覧ください!

 ■本庄高校陸上競技部 紹介ムービー

 ■本庄高校陸上競技部 紹介ムービー short ver.

 

 

 

【陸上競技部】全国高等学校駅伝競走大会

11月4日(水)に熊谷陸上競技場で行われた全国高等学校駅伝競走大会に出場しましたので、報告させていただきます。

本庄高校は男女ともに混成チームを組み出場しました。

男子は深谷第一高校と組んで北部混成B、女子は熊谷商業・児玉・深谷と組んで北部混成として出場しました。

 

男子のレースには2年生の本山優斗(4区)と福田直也(5区)、1年生の進藤大翔(2区)が出走し、

女子のレースには1年生の根岸愛美(4区)が出走しました。

長距離の選手だけではなく部員全員が熱心に応援し、立派に走り切ることができました。

 

 

今後は男女ともに単独チームで本庄高校の襷をリレーできればと考えています。

種目を問わず本庄高校陸上競技部を強くしたいと思っていて、

それには団体競技であるリレーと駅伝、総合での結果に特に拘りを持ちたいと考えています。

 

【陸上競技部】平成国際大学記録会&熊谷市陸上競技選手権大会

10/31(土)に上尾運動公園陸上競技場で行われた平成国際大学陸上競技記録会と、

11/1(日)に熊谷スポーツ運動公園陸上競技場で行われた熊谷市陸上競技選手権大会に参加してきました。

 

両日ともに社会人や大学生、中学生と同じ日程で試合ができて大変刺激になりました。

本高陸上部の卒業生も出場していて、久しぶりに会って成長した姿を見ることができて嬉しかったです。

 

結果としては、熊谷選手権の女子100mで大久保灯が優勝し、

男子円盤投でも飯島乾太が優勝できました。

 

1~3位までの入賞はかなわずとも、決勝まで勝ち進んだ生徒もいました。

具体的には男子砲丸投で新井正二郎、女子100mで根岸里保、女子走幅跳で反町美羽菜、

女子円盤投で竹花未珠と飯塚紗彩、が予選を勝ち抜き決勝でも戦うことができました。

また、自己新記録を更新できた生徒や、はじめて組内1着でゴールできた生徒も多く、

実りある2日間だったと感じています。

 

 

11/4(水)は高校駅伝なので、試合が連続して大変な面もありますが、

生徒も顧問も日々の成長を糧にして頑張っていきます。

 

 

【陸上競技部】令和2年度埼玉県陸上競技選手権

10月3日、4日に熊谷陸上競技場で行われた埼玉選手権に参加してきました。

 

埼玉選手権は高校生のほかに大学生や社会人も参加する大会で、

各個人種目には標準記録が設けらています。

本高陸上部では3年生の畦地と竹花が標準記録を突破しており、

2人ともハンマー投で出場することができました。

実力者のみが出場できる試合なので、

その中で試技に臨めたことは2人にとって

素晴らしい経験になったと思います。

 

また、男女の400mRと1600mRにも出場できました。

その中で、女子の1600mRが決勝に進出し、第7位に輝きました。

新人戦の記録よりも15秒以上縮めての入賞で、

顧問全員がこの結果に驚いています。

生徒たちの自信にもなったと思います。

 

さらに高みを目指して日々の練習に励んでいきます。

【陸上競技部】令和2年度新人戦県大会結果報告

9月26~28日に熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で新人戦県大会が行われましたので、

本庄高校陸上競技部の結果を報告させていただきます。

 

今回はハンマー投で2人の生徒が入賞できました!

ハンマー投の県大会入賞者である3年生の畦地・竹花・中兼に続き、

後輩の2年生2人が入賞できたことを嬉しく思っております。

 

また、女子100mと男子400mR、男子1600mR、女子400mRで予選を突破し、

準決勝まで進出することもできました。

層の厚い100mとリレー種目でも結果を出すことができたので、

チーム全体の自信になりました。

本当によく頑張ってくれたと思います。

 

 

入賞者と準決勝に進出した生徒は以下の通りです。

 ----------

■入賞者

男子ハンマー投   7位  飯島 乾太 (本庄市立 児玉 中)

女子ハンマー投   8位  飯塚 紗彩 (本庄市立 本庄西中)

 ----------

■準決勝進出者

女子100m        大久保 灯 (鴻巣市立 鴻巣西中)

男子400mR       神山 剛輝 (深谷市立 岡部 中)

              豊田 雅文 (深谷市立 岡部 中)

              大坂 将平 (上里町立 上里 中)

              進藤 大翔 (深谷市立 幡羅 中)

男子1600mR      豊田 雅文 (深谷市立 岡部 中)

              進藤 大翔 (深谷市立 幡羅 中)

              大坂 将平 (上里町立 上里 中)

              福田 直也 (本庄市立 本庄東中)

女子400mR       根岸 里保 (神川町立 神川 中)

              大久保 灯 (鴻巣市立 鴻巣西中)

              今井 ことみ(本庄市立 本庄西中)

              矢嶋 薫乃 (本庄市立 本庄南中)

----------

 

来年は決勝で走れるように、また関東大会にも出場できるように、

これから日々練習をしていきます。

 

 

 

 

【陸上競技部】女子100m優勝 新人戦県北大会

男子ハンマー投の飯島に続いて、新人戦県北大会の結果報告をさせていただきます!

 

2年生の大久保灯が高校女子100mで見事優勝することができました。

準決勝の記録が自己新記録の12.85で、決勝の記録は12.91でした。

 

大久保は200mでも26.77の記録で準優勝、女子4×100mRでも2走を走り準優勝に輝きました。

まさに本高陸上部のエースと言える活躍ぶりで、女子総合5位という結果に大きく貢献してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

県大会ではレベルの高い他地区の選手たちとの試合になりますが、

100mの埼玉県北部地区チャンピオンとして堂々と戦い、

チームと彼女にとって最高の結果を出したいです。

【陸上競技部】男子ハンマー投優勝 新人戦県北大会

2年生の飯島乾太が男子ハンマー投で優勝したので、報告させていただきます!

 

記録は36m58で、自己ベストを31m68から大きく更新した上での優勝でした。

彼の県北大会における入賞歴は6位が最高位だったので、非常に嬉しい結果となりました。

 

飯島は中学校で野球部に所属していたため、高校入学まで陸上競技の経験はありませんでしたが、投擲選手として日々練習に打ち込んだ結果、高校2年生でハンマー投の埼玉県北部地区チャンピオンになることができました。

自ら新しい世界に飛び込み、自分の可能性を広げて結果を出した飯島が一層輝いて見えました。

 

この結果は、監督贄田のハンマー投の専門的な指導はもちろん、

同じ競技の先輩である3年生の畦地、竹花、中兼の存在も大きいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

県大会でも自己ベストをさらに更新し、最高の結果を出せるように準備してまいります。 

 

【陸上競技部】新人戦県北大会結果報告

9月12日、9月13日に熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で新人戦北部地区大会が行われました。

 

本庄高校の入賞結果は以下の通りです。

 

ーーーーー

県北高等学校陸上競技新人大会

   男子総合      5位

   男子400m    8位  進藤 大翔 (深谷市立 幡羅 中)

   男子800m    6位  福田 直也 (本庄市立 本庄東中)

   男子110mH   7位  上岡 倖平 (熊谷市立 三尻 中)
   男子砲丸投     6位  新井 正二郎(熊谷市立 妻沼西中)

   男子円盤投     2位  飯島 乾太 (本庄市立 児玉 中)
   男子ハンマー投   1位  飯島 乾太 (本庄市立 児玉 中)

             3位  新井 正二郎(熊谷市立 妻沼西中)

   男子400mR   4位  神山 剛輝 (深谷市立 岡部 中)

                 豊田 雅文 (深谷市立 岡部 中)

                 大坂 将平 (上里町立 上里 中)

                 進藤 大翔 (深谷市立 幡羅 中)

   男子1600mR  4位  豊田 雅文 (深谷市立 岡部 中)

                 進藤 大翔 (深谷市立 幡羅 中)

                 神山 剛輝 (深谷市立 岡部 中)

                 福田 直也 (本庄市立 本庄東中)
   
   女子総合      5位
   女子100m    1位  大久保 灯 (鴻巣市立 鴻巣西中)

   女子100m    3位  根岸 里保 (神川町立 神川 中)
   女子200m    2位  大久保 灯 (鴻巣市立 鴻巣西中)
   女子400mH   5位  今井 ことみ(本庄市立 本庄西中)
             6位  反町 美羽菜(熊谷市立 大原 中)

   女子走幅跳     6位  反町 美羽菜(熊谷市立 大原 中)
   女子砲丸投     6位  飯塚 紗彩 (本庄市立 本庄西中)
   女子ハンマー投   4位  飯塚 紗彩 (本庄市立 本庄西中)
   女子400mR   2位  根岸 里保 (神川町立 神川 中)
                 大久保 灯 (鴻巣市立 鴻巣西中)
                 今井 ことみ(本庄市立 本庄西中)
                 矢嶋 薫乃 (本庄市立 本庄南中)

ーーーーー

 

新チームとしてはじめての大会で、男女ともに総合5位に入賞できました。

近年の本庄高校の最高順位は男子総合3位、女子総合4位なので、ここからさらに力をつけて、最高順位を更新したいです。

月末の県大会でも良い結果を出せるようにがんばっていきます。

【陸上競技部】1年生

紹介が遅くなってしまいましたが、陸上競技部に14名の1年生が入部してくれました!

 

コロナウイルスの影響で部活ができず、入学後少し時間が経ってからの入部となりましたが、

全員が素直で意欲的な生徒たちで、これから強くなっていってくれると確信しております。

 

私が5年前に本庄高校に赴任した時は2人しかいなかった女子部員も少しずつ多くなり、

1・2年生だけで17名になりました。

 

 

元気いっぱいの新チームで来月の新人戦を戦っていきたいと思います!

 

【陸上競技部】学校総合体育大会

8月3日、8月4日に熊谷陸上競技場で学校総合体育大会が行われました。

 

本来4月に予定されていた大会ですが、コロナ禍の影響で8月の実施となりました。

大会はコロナウイルス感染防止策を入念に講じた上で実施されて、

2日間の競技日程を無事に終えることができました。

 

本庄高校の入賞結果は以下の通りです。

 

ーーーーー

埼玉県学校総合体育大会 陸上競技北部支部大会
   男子800m    8位  進藤 大翔 (深谷市立 幡羅 中)
   男子砲丸投     1位  畦地 恵太 (本庄市立 本庄南中)
             7位  新井 正二郎(熊谷市立 妻沼西中)
   男子ハンマー投   1位  畦地 恵太 (本庄市立 本庄南中)
             7位  飯島 乾太 (本庄市立 児玉 中)
   
   女子総合      6位
   女子100m    3位  大久保 灯 (鴻巣市立 鴻巣西中)
   女子200m    4位  大久保 灯 (鴻巣市立 鴻巣西中)
   女子100mH   2位  金子 あい (本庄市立 本庄南中)
   女子400mH   8位  今井 ことみ(本庄市立 本庄西中)
   女子走幅跳     7位  反町 美羽菜(熊谷市立 大原 中)
   女子円盤投     2位  中兼 遥香 (美里町立 美里 中)
             6位  竹花 未珠 (深谷市立 岡部 中)
   女子ハンマー投   3位  竹花 未珠 (深谷市立 岡部 中)
             5位  中兼 遥香 (美里町立 美里 中)
   女子400mR   4位  金子 あい (本庄市立 本庄南中)
                 大久保 灯 (鴻巣市立 鴻巣西中)
                 根岸 里保 (神川町立 神川 中)
                 矢嶋 薫乃 (本庄市立 本庄南中)
   女子1600mR  4位  山元 架音 (行田市立 行田 中)
                 大久保 灯 (鴻巣市立 鴻巣西中)
                 矢嶋 薫乃 (本庄市立 本庄南中)
                 今井 ことみ(本庄市立 本庄西中)

ーーーーー

 

3年生はこの大会をもって引退となります。

コロナ禍の中で彼らの活躍の場が失われてしまい、悔しい思いもあったと思いますが、

最後まで立派に競技を続けてくれました。

また、マネージャーも日々の部活動を支え続けてくれました。

顧問として生徒たちを誇りに思っています。

【陸上競技部】部活動紹介動画

6月22日(月)より通常登校となり、部活動が再開される予定です!

つきましては、活動再開に伴い本高陸上部の紹介動画を作成しましたので、是非ご覧ください!

部の雰囲気や活動の様子を見ていただけたら嬉しいです!

 

 

本庄高校陸上競技部 紹介ムービー

 

本庄高校陸上競技部 紹介ムービー short ver.

 

 

意欲ある生徒の入部を心待ちにしております!

【陸上競技部】新入生・在校生へ

 

本庄高校では本日6/1(月)より分散登校がスタートしました。

急速に全世界に拡がったコロナウイルスの影響で部活動ができなかったため、まだ新入生も迎え入れられていない状態です。3ヵ月以上練習ができないこの状況は、伝統ある本高陸上部にとっても前代未聞のことでした。

当たり前の日常だったグラウンドや競技場で仲間と過ごした日々が、本当は当たり前ではなく、外的要因によってすぐに変化してしまう儚いものだったことを痛感しております。

しかしその反面で、部活動の尊さや仲間の大切さを再認識する機会にもなりました。私たち顧問も先行きを不安に感じておりますが、前を向いてこれからできることを精一杯やっていこうと思います。

 

部活動の再会はもう少し先の6月22日(月)になります。在校生の皆さんは、どうか下を見ずにお過ごしください。なにか不安に感じることがありましたら、顧問にいつでも相談してください。新入生の皆さんは、希望を胸に持ち、是非陸上競技部に入部してほしいです。安全面と健康面に十分配慮して部活動の指導をします。

トンネルの中から見える出口の光は、まばゆいくらいに輝いて見えると思います。これからそこへ向かって一丸となり、一歩一歩進んでいきたいと考えています。

【陸上競技部】第30回筑波大投擲競技会

2月9日に筑波大学で行われた投擲競技会に参加してきました!

 

短距離・長距離・跳躍選手は本校で8時半から練習をしました。

投擲選手は本校での練習には参加せずに筑波大学へと向かい、14時半からの競技会に参加しました。

出場した競技は参加した4名全員がハンマー投で、普段とは違った環境での試合を経験することができました。

 

 

本庄高校にはハンマー投の選手が5名(男子2名、女子3名)いますが、全員が高校からハンマー投をはじめました。しかもその内の3名は中学時代に陸上競技の経験がない生徒です。

高校から新しいことを始めたいと考えている中学生の方、子どもには高校生活の中で何かしらの自信になる経験を積んでもらいたいと思っている保護者の方、ぜひ一度陸上競技部を訪ねてもらえたら嬉しいです。

 

【陸上競技部】2020年深谷第一高校との合同練習

1月12日(土)に深谷第一高校陸上競技部の皆さまが本庄高校を訪問してくださり、合同練習を実施できました。

深谷第一高校との合同練習は3回目で、今回も有意義な練習をすることができました。

 

 

 

深谷第一高校との合同練習ではいつも生徒の表情が豊かで、合同練習をして良かったという気持ちになります。

顧問の吉田先生とも部活動指導の面で様々な意見交換をすることができました。

 

これからも良きライバルとして共に切磋琢磨し、県北はもちろん県大会で一人でも多く入賞できるようにしていきたいです。

【陸上競技部】U-18強化合宿

この度本校の畦地恵太と竹花未珠がU-18関東強化指定選手に選ばれました。

2人はハンマー投で関東大会に出場しており、竹花は今年度の関東新人大会で8位に入賞している選手です。

 

2人は山梨県の古瀬運動公園で12/25~12/28に開催された強化合宿に参加し、他校のライバルたちと切磋琢磨しながら、より一層の競技理解と技術向上に努めました。

この合宿には埼玉県の選手だけではなく、関東地区の他県からも多くの猛者が参加していました。

そのため、来年度のインターハイ出場を目標にしている2人には大きな刺激になったと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厳しい冬季練習を乗り越えた後の春には、2人のさらなる成長が見られるはずです。

応援よろしくお願いいたします。

【陸上競技部】関東選抜新人大会結果報告

10/19・10/20日に千葉県旭市にある東総陸上競技場で開催された関東大会に、男子ハンマー投の畦地恵太と女子ハンマー投の竹花未珠が出場いたしました。

 

結果は男子ハンマー投で畦地が9位、女子ハンマー投で竹花が8位でした。

 

8位までが入賞なので、畦地は悔しい結果になりました。

しかし、前回の春の関東大会が北関東の選手の中で12位だったため、南関東も含む今回の試合で9位という結果を前向きにとらえようと思います。

 

竹花は初めての関東大会で嬉しい8位入賞でした。

現在把握している限りでは、本庄高校陸上競技部の長い歴史の中では女子選手が関東大会で入賞したことはなく、竹花の今までの努力が結実した8位入賞は快挙であると考えています。

 

2人とも来年度春の関東大会で北関東6位までに入賞し、インターハイ出場という最大の目標を果たしたいと考えています。そのため今回の関東大会で経験を積めたことは2人の力になるはずです。

 

 

今後この最大の目標を果たせるように努力してまいります。

 

【陸上競技部】新人戦県大会結果

新人戦県大会が9/27~9/29の日程で上尾運動公園陸上競技場で行われました。

本庄高校陸上競技部の結果報告をさせていただきます。

 

入賞者は以下の通りです。

------------------------

男子ハンマー投   1位 畦地 恵太

女子ハンマー投   2位 竹花 未珠

          4位 中兼 遥香

------------------------

 

また、準決勝進出者は以下の通りでした。

------------------------

男子200m       望月 悠希

男子400mH      小林  蓮

女子100mH      金子 あい

女子400mR      根岸 里保

             金子 あい

             大久保 灯

             矢嶋 薫乃

------------------------

 

この結果の通り、男子ハンマー投の畦地と女子ハンマー投の竹花が関東大会出場を決めました!

畦地は3大会連続の関東大会出場で、竹花は初の関東大会出場となります。

畦地は堂々の男子ハンマー投優勝で、埼玉県チャンピオンとして関東大会に出場いたします。

竹花は学総体県大会で5位に入賞できたものの、学総体での女子ハンマー投関東大会出場権獲得は4位入賞者までなので、関東大会に出場できずに悔しい思いをしていました。その悔しさから夏の練習で人一倍努力し、見事今回関東大会出場権を獲得できました!

中兼は4位入賞できましたが、今回の大会は3位入賞者までが関東大会出場権を獲得できるため、惜しくも関東大会出場を逃してしまいました。しかし着実に力を伸ばせているので、来年度春の関東大会とインターハイ出場に向けて頑張りたいと思います。

 

また、女子400mRで準決勝に進出できたことを嬉しく思っております。

昨年度までは女子の部員不足で、女子のリレーチームを組むことができない状態でした。

短い期間で力をつけられて大変嬉しいです。

今後さらに飛躍できるように指導できたらと考えています。

 

次は関東大会で良い結果を報告できるように指導してまいりますので応援の程よろしくお願いいたします。

 

 

 

【陸上競技部】新人戦県北大会結果報告

令和元年度新人戦県北大会の結果報告です。

 

今回の結果は男子総合3位、女子総合4位で過去最高の結果でした!

個人種目でも男子走幅跳、男子砲丸投、男子ハンマー投、女子100mHの4種目で優勝できました。

惜しくも優勝は逃しましたが、女子400mRで2位になれたことも大変うれしく思っております。

 

詳しい結果は以下の通りです。

ーーーーー

男子総合3位(トラック5位、フィールド3位)

男子100m  7位 望月 悠希

男子200m  3位 望月 悠希

男子400m  6位 小林  蓮

男子110mH 3位 上原 晃康

男子400mH 4位 小林  蓮

男子400mR 4位 神山 剛輝

           小林  蓮

           望月 悠希

           山口 泰芽

男子走高跳   8位 長谷部 知也

男子走幅跳   1位 山口 泰芽

男子砲丸投   1位 畦地 恵太

男子円盤投   7位 飯島 乾太

男子ハンマー投 1位 畦地 恵太

        6位 飯島 乾太

 

女子総合4位(トラック5位、フィールド5位)

女子100m  3位 大久保 灯

        5位 根岸 里保

女子200m  3位 大久保 灯

女子100mH 1位 金子 あい

女子400mH 5位 金子 あい

女子400mR 2位 根岸 里保

           金子 あい

           大久保 灯

           矢嶋 薫乃

女子円盤投   3位 竹花 未珠

        4位 中兼 遥香

女子ハンマー投 2位 竹花 未珠

        3位 中兼 遥香

ーーーーー

生徒たちは本当によく頑張ってくれました。

 

これからは関東大会出場に向けて県大会の準備をしてまいります。

応援よろしくお願いいたします。

【陸上競技部】深谷第一高校との合同練習

8月28日に深谷第一高校と合同練習を実施いたしました。

 

深谷第一高校とは以前にも数回合同練習をさせていただいた実績があり、

今回も有意義な練習ができました。

 

合同練習は熊谷スポーツ文化運動公園陸上競技場のサブトラックで行いました。

内容はドリルや種目練習、リレーの対戦を行いました。

 

リレーの対戦は1人200mを走り全員がバトンをつなぐという内容で、

結果は2回行った中で深谷第一と本庄で1勝1敗という結果でした。

かなり白熱して生徒たちも自分たちの走りに満足そうにしていましたが、

本高はバトンパスの面で課題点も浮き彫りになりました。

 

 

 

新人戦では深谷第一、本庄ともに400mリレー、1600mリレーで結果を出したいと考えております。

【陸上競技部】国体予選県大会の結果報告

8月11日に上尾運動公園陸上競技場で行われた国民体育大会県予選会に、

1年生の大久保、矢嶋、根岸が出場いたしました。

 

結果は以下の通りです。

 

 

ーーーーー

大久保 灯 少年B女子100m 12.91

根岸 里保 少年B女子100m 13.43

矢嶋 薫乃 少年B女子走幅跳 4m47

ーーーーー

 

去年までは女子部員が少ないことに悩んでいたので、

今回 1年生の3名が国体県北予選を突破できたことを嬉しく思っております。

 

1年生女子はこの3名を含めて6名が在籍していて、

それぞれが意欲的に部活動に取り組んでおります。

新人戦でも個人種目とリレーで活躍させられるように

指導してまいります。

 

 

女子の400mリレーと1600mリレーで結果を出したいと考えています。

注目と応援をしていただけましたら幸いです。

 

【陸上競技部】国体予選県北大会

7月13、14日に行われた国体北部地区予選の結果を報告いたします。

主な結果は以下の通りでした。

ーーー
国体少年の部北部地区予選会
男子総合        5位
男子200m    4位  望月 悠希 (上里町立 上里北中)
共男子110mH  4位  岩谷 勇希 (鴻巣市立 赤見台中)
          7位  上原 晃康 
(上里町立 上里 中)         
A男子400mH  4位  小林  蓮 (熊谷市立 三尻 中)
男子400mR   2位  神岡 優太 (美里町立 美里 中)
              岩谷 勇希 (鴻巣市立 赤見台中)
              小林  蓮 (熊谷市立 三尻 中)
              望月 悠希 (上里町立 上里北中)
男子1600mR  5位  内山 隆生 (高崎市立 新町 中)
              岩谷 勇希 (鴻巣市立 赤見台中)
              小林  蓮 (熊谷市立 三尻 中)
              山口 泰芽 (上里町立 上里 中)
A男子走幅跳    4位  山口 泰芽 (上里町立 上里 中)
共男子走高跳    6位  黒澤 希偉人(深谷市立 川本 中)
男子砲丸投     3位  畦地 恵太 (本庄市立 本庄南中)
B男子砲丸投    5位  飯島 乾太 (本庄市立 児玉 中)
男子円盤投     8位  沖田 裕大 (深谷市立 幡羅 中)
男子ハンマー投   3位  畦地 恵太 (本庄市立 本庄南中)
          5位  沖田 裕大 (深谷市立 幡羅 中)
   
女子総合      7位
B女子100m   1位  大久保 灯 (鴻巣市立 鴻巣西中)
          3位  根岸 里保 (神川町立 神川 中)
A女子100mH  1位  金子 あい (本庄市立 本庄南中)
女子400mH   7位  金子 あい (本庄市立 本庄南中)
女子円盤投     8位  中兼 遥香 (美里町立 美里 中)
女子ハンマー投   5位  竹花 未珠 (深谷市立 岡部 中)
          6位  中兼 遥香 (美里町立 美里 中)
女子400mR   6位  金子 あい (本庄市立 本庄南中)
              大久保 灯 (鴻巣市立 鴻巣西中)
              根岸 里保 (神川町立 神川 中)
              今井 ことみ(本庄市立 本庄西中)
B女子走幅跳    4位  矢嶋 薫乃 (本庄市立 本庄南中)
共女子円盤投    3位  中兼 遥香 (美里町立 美里 中)
          7位  竹花 未珠 (深谷市立 岡部 中)
女子ハンマー投   5位  中兼 遥香 (美里町立 美里 中)
          6位  竹花 未珠 (深谷市立 岡部 中)
ーーー

3年生が引退試合ということもあり、全員が奮起してくれたと思います。

男子総合の順位は下がってしまいましたが、それでも5位に入賞できたこと、女子ではじめて総合7位に入賞できたことを大変嬉しく感じています。





本庄高校陸上競技部では「陸上競技部を引退する」という考え方はせず、あくまで高校在学中の競技の引退と考えています。したがって、この国体予選が終わっても3年生は本高陸上部のメンバーであるということに変わりありません。
これから3年生は高校卒業後の進路にむけて、1・2年生は新人戦に向けて、陸上競技部でチーム一丸となって努力していく所存です。

【陸上競技部】埼玉選手権

埼玉選手権の報告です。

埼玉選手権は高校生だけが出場する大会ではなく、大学生や社会人も出場できる大会です。
競技ごとに記録が設定されていて、その記録をこえていなければ大会に出場することができません。

本高陸上部からは、男子ハンマー投の畦地、女子ハンマー投の竹花と中兼、100mHの金子、110mHの岩谷の5名が出場条件を満たしていました。
埼玉選手権に個人で5名が出場できるということは大変誇らしいことであり、5名の選手はそれぞれ頑張ってくれました。
その中でも畦地は男子ハンマー投で7位に入賞することができました。



数年前までは個人で出場できる選手がいなかったので、他校の監督からも驚かれました。
今後も埼玉選手権に出場できる選手を増やしていきたいです。

【陸上競技部】関東大会ハンマー投

ハンマー投の畦地とともに関東大会へ行ってきました!

大会は茨城県ひたちなか市で開催されたため、前泊して試合に臨みました。

畦地の持ち記録(49m38)はランキング8位なので入賞が狙えたのですが、結果は残念ながら24人中12位。
我々としては少し悔しい結果となりました。

暴風雨の中で行われた畦地の試合内容は、1投目と2投目が連続してファール。3投目で42m99をマークして12位になりました。
自己ベストを出すこと、入賞すること、インターハイ出場を決めることはできませんでしたが、今回の畦地からは気迫を感じることができました。



秋の新人戦で関東大会に出場することはもちろん、来年の春にはインターハイに出場できるように頑張ります。
60mの投擲を目指して日々努力する所存です。

関東大会出場に際して多大なる激励と労いの言葉をいただき、誠にありがとうございました。

【陸上競技部】関東大会壮行会

5/31(金)体育祭の日に関東大会の壮行会を開いていただきました!

まずは陸上部監督の贄田が挨拶し、その後狩野OB会長と生徒会長の折田君からも激励の言葉をいただきました。

畦地本人からはこの壮行会での応援を受けて、インターハイ出場を目指して頑張りたいという言葉を聞けました。



応援して下さる皆さまの期待に応えられるように、また畦地本人の成長と経験のために、関東大会に向けてがんばります。

【陸上競技部】学総体県大会準決勝進出

学総体県大会では、入賞はできなかったものの準決勝まで進出できた種目が多くありました。
準決勝進出種目と出場者は以下の通りです。


――――――――――――――――――――
男子200m 望月 悠希
女子100mH 金子あい
男子400mR 神岡 優太、岩谷 勇希、望月 悠希、小林 蓮
男子1600mR 小林 蓮、岩谷 勇希、望月 悠希、神岡 優太
――――――――――――――――――――


どの種目もあと一歩のところで決勝進出できませんでした。
しかし、県大会で準決勝まで進めたことはこれからの人生において大きな自信になると考えております。
また、本庄高校の3年生はこれにて引退ではなく、7月の国体予選まで競技を続ける予定です。



さらにタイムをのばしていきたいと考えておりますので、応援よろしくお願いいたします。

【陸上競技部】関東大会出場決定・学総体県大会入賞者

5月11日から4日間にわたって熊谷陸上競技場で行われた、学総体県大会の結果を報告させていただきます。



本庄高校では次の3名の選手が入賞できました。


畦地恵太 男子ハンマー投 3位 49m38
竹花未珠 女子ハンマー投 5位 34m96
中兼遥香 女子ハンマー投 7位 34m23 


県大会で3名入賞という結果は近年最高で、大変嬉しく思っております。
そして、畦地は昨年度の新人大会に引き続き、関東大会への切符を獲得することができました。

女子ハンマー投は4位までが関東大会出場権を獲得できるため、その点では竹花と中兼は悔しい思いをしておりますが、この悔しさをバネに夏を乗り越えて秋には関東大会出場を果たしてくれると信じております。



関東大会は茨城県が会場で、6月14日から3日間の日程で行われる予定です。
関東大会出場で満足せず、貪欲にインターハイ出場を勝ち取るべく練習していきます。

【陸上競技部】学総体県北予選

熊谷陸上競技場で4月19日から21日の3日間に渡って行われた、学総体埼玉県北大会を戦ってまいりました!

詳しい結果は以下の通りです。
男子総合5位、男子400mRで過去最高の県北2位、金子が女子100mHで優勝等、どれも嬉しい結果ばかりでした。
しかしこの結果に満足せず、県大会に向けて練習していきたいと考えております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
学校総合体育大会 県北予選
男子総合       5位
男子200m    5位  望月 悠希 (上里町立 上里北中)
          8位  神岡 優太 (美里町立 美里 中)
男子400m    6位  小林  蓮 (熊谷市立 三尻 中)

男子110mH   4位  岩谷 勇希 (鴻巣市立 赤見台中)
          7位  小林  蓮 (熊谷市立 三尻 中)
男子400mH   4位  岩谷 勇希 (鴻巣市立 赤見台中)
          6位  小林  蓮 (熊谷市立 三尻 中)
男子 400mR  2位  神岡 優太 (美里町立 美里 中)
              岩谷 勇希 (鴻巣市立 赤見台中)
              小林  蓮 (熊谷市立 三尻 中)
              望月 悠希 (上里町立 上里北中)
男子1600mR  3位  内山 隆生 (高崎市立 新町 中)
              岩谷 勇希 (鴻巣市立 赤見台中)
              小林  蓮 (熊谷市立 三尻 中)
              望月 悠希 (上里町立 上里北中)
男子砲丸投     5位  畦地 恵太 (本庄市立 本庄南中)
男子円盤投     6位  畦地 恵太 (本庄市立 本庄南中)
男子ハンマー投   3位  畦地 恵太 (本庄市立 本庄南中)
          4位  沖田 裕大 (深谷市立 幡羅 中)
男子八種競技    2位  黒澤 希偉人(深谷市立 川本 中)

女子100mH   1位  金子 あい (本庄市立 本庄南中)
女子400mH   4位  金子 あい (本庄市立 本庄南中)
女子円盤投     8位  中兼 遥香 (美里町立 美里 中)
女子ハンマー投   5位  竹花 未珠 (深谷市立 岡部 中)
          6位  中兼 遥香 (美里町立 美里 中)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


関東大会出場を目指しています。応援していただけましたら幸いです。

【陸上競技部】県北強化記録会

4月4日に行われた県北強化記録会に出場いたしました。

県北強化記録会は、埼玉県北部の高校が一堂に会して行われる学総体の前哨戦ともいえる記録会です。

選手たちそれぞれが良い結果を出せたと考えております。

まず、女子100mHでは、新2年生の金子が新人戦県北大会同様に優勝することができました。

ハンマー投では4人の選手全員が自己新記録という目覚ましい結果が出せました。男子ハンマー投では沖田と畦地が40mをこえて、女子ハンマー投でも竹花と中兼が30mをこえることができたので、顧問としても大変うれしく思っております。

また、400mリレーでは新2年生の澁澤と榊、1600mリレーでは新3年生の久保田と村井がはじめてリレーに出場し、経験を積むことができたので、チーム力が格段に上がったと考えております。



4月19日から行われる学総体県北予選でもいい結果を出せるように精進いたします。

【陸上競技部】鴻巣市記録会

3月16日に行われた鴻巣市陸上競技記録会に出場いたしました。

かなり久しぶりの試合で選手たちは緊張していたものの、この記録会に出場できたことによってそれぞれが学総体に向けた課題を見つけられたと感じております。

特に短距離のスタートではかたくなってしまい、上手くスタートを切ることができていない印象を受けました。

しかし冬季練習の結果が出るのは4月以降であると考えておりますので、これからも目の前の練習に励んで結果を出したいと考えております。

「鴻巣市陸上競技場」の画像検索結果

【陸上競技部】県北駅伝競走大会

2月6日に熊谷で行われた県北駅伝競走大会に出場しました。

本庄高校は残念ながら長距離選手が不在で、駅伝チームが組めません。
そのため、駅伝ではなくロードレースに全員が参加しました。

結果は敢闘で、出場した全員が5kmを25分以内で走りきることができました。
よく走ってくれたと感じております。



明日2月13日には校内マラソン大会が予定されており、
それに向けても良いランニングができたと考えております。

【陸上競技部】冬季サーキット・トレーニング

冬季練習ではサーキット・トレーニングも行い、日々体を鍛えています。

本高陸上部のサーキットでは、ミニハードルを使ったドリルや、
メディシンボールを使ったトレーニングを行っています。






また縄を使った一風変わったトレーニングも盛り込んでいて、
やってみると相当きつく、体幹が鍛えられます。



この冬季練習では、陸上競技の力以前に筋力や体幹が鍛えられると考えております。

【陸上競技部】陸上部の活躍が校内に掲示されました!

職員玄関前の廊下に、本高陸上部の今年度の業績が紹介されています。

 

今年度は9月以降だけでも新人戦北部地区予選男子総合4位、男子ハンマー投関東大会出場、男子ハンマー投県新人大会4位・8位入賞、女子100mH北部地区新人大会優勝という成績を遺せており、前年度と比較して躍進できました。

その躍進が校内で認められて、関東大会に出場した柔道部、関東地区写真展に出展した写真部とともに、陸上部の成績と写真が飾られています。




掲示物は本校の永田教頭が制作してくださいました。陸上部一同大変嬉しく思っております。本庄高校にお越しの際には是非ご覧ください。

【陸上競技部】深谷第一高校との合同練習

12月下旬に深谷第一高校と合同練習を実施しました。


冬季休業中の二日間を利用して本庄高校で合同練習を実施し、実りある練習をすることができました。


深一陸上部は関東大会やインターハイにも出場している埼玉県北の雄で、本高陸上部とは良いライバル関係にあります。

昨年度の夏にも深谷市の仙元山公園(ビッグタートル)で合同練習をさせていただき、お互いに上を目指して日々部活動に取り組んでいます。

今回の合同練習では、監督の贄田が本高陸上部で取り組んでいるドリルを中心にメニューを提示し、ロジックに基づいた走り方の再認識と意識付けを行いました。



 

また、部員同士が中学校時代の友人という場合も珍しくなく、二日間にわたって生徒たちは楽しそうに練習に励んでいました。

これからも深一陸上部と切磋琢磨しながら強くなっていきたいと考えています。

【陸上競技】2019年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。
2019年になり、昨日から練習がスタートしました。

昨年は男子ハンマー投での関東大会出場をはじめ、県大会の1600mリレーで準決勝に進出したこと、県北大会での男子総合の順位が上がったことなど、本庄高校陸上競技部にとって飛躍の年でした。

しかし、本高陸上部としてはそのような現状に満足することなく、練習場所である第1グラウンドに掲げてある「上をめざす」という言葉の通り、ひたすら上を目指して精進していきたいと考えております。



今年も本庄高校陸上競技部をどうぞよろしくお願いいたします。

【陸上競技部】東京都ジュニア強化競技会

11月23日に大井ふ頭中央海浜公園陸上競技場で行われたジュニア強化競技会に参加してきました。
出場したのはハンマー投の選手で、男子は沖田・畦地、女子は竹花・中兼の4名が出場しました。

結果は以下の通りです。


‐‐‐
男子OPハンマー投(6kg)
 沖田裕大 37m20  8位
 畦地恵太 33m11 12位

女子OPハンマー投(4kg)
 
竹花未珠 28m14  6位
 中兼遥香 27m04  7位

※OPは東京都以外の出場者で構成された組
 男子19名、女子10名が参加
‐‐‐



東京で行われた競技会且つ強豪揃いだったので、選手たちは緊張したと思いますが、沖田・竹花・中兼は自己新の記録を出すことができました。
畦地は残念ながら本来の力を出せませんでしたが、その悔しさをバネにして直近の練習では良い投擲が多く見受けられています。

今後に向けて実りある試合でした。

【陸上競技部】女子部員とこれから強化したい種目

本庄高校陸上競技部には現在29名の部員がいて、男女の内訳は男子が20名、女子が9名です。

そして女子9名の内6名がマネージャーで、選手は3名です。
本高陸上部としては団体種目のリレーと駅伝をぜひ強化したいという想いがありますが、現状では女子が3名ということでリレーに出場できず、前回の日誌に書いた通り長距離選手が少ないので駅伝にも参加できていません。

しかしそんな中でも今年度の本高陸上部は大躍進できていて、9月に行われた新人大会県北予選では男子が総合4位、女子は3名とも個人種目で入賞(金子は100mH優勝)、
県大会では男子ハンマー投で畦地が4位(関東大会出場)、沖田は8位に入賞できました。

このように順調に強化できている中で、さらに強化していきたいのが前述させていただいた女子のリレーと長距離種目なのです。



より一層強いチームにしていきたいと考えておりますので、長距離選手と女子部員の入部を心待ちにしております!興味のある方はぜひ本高陸上部まで!

【陸上競技部】高校駅伝

11月6日(火)に埼玉県高校駅伝が行われましたが、本庄高校陸上競技部は残念ながら出場しませんでした。

理由は中長距離の選手が800mの江澤と久保田しかおらず、選手が不足しているからです。現在の本高陸上部では、短距離・投擲・跳躍と比較して中長距離の選手が少ない現状があります。
が、私たちは今後高校駅伝に参加したいと考えていますし、駅伝以外でも中長距離種目を強化したいと考えています。

監督の贄田は中長距離種目の指導も得意で、春日部東高校監督時代に関東高校駅伝に出場した実績があります。また今までの教え子が箱根駅伝を走っていたり、有名な川内兄弟を指導してきた経験もあります。



中学生と在校生のみなさま、本高陸上部で中長距離の選手として活躍してみませんか?

【陸上競技部】女子ハンマー投

女子ハンマー投・女子円盤投の竹花と中兼がめざましく成長しています。

2人とも夏季休業中に陸上競技部に加入したため、競技をはじめてからまだ3カ月ほどしか経っていません。
それでも9月の新人大会では円盤投・ハンマー投の両種目で2人とも県北予選を突破し、見事に県大会出場を決めました。しかも女子ハンマー投では中兼が5位、竹花が7位に入賞することもできました。
また、9月末に行われた県大会の女子ハンマー投では中兼が9位で竹花は14位でした。2人ともはやくも県での入賞(ベスト8)を狙える選手になったと言っても過言ではありません。練習をはじめてから僅か2カ月でこのような結果を出せた生徒の能力の高さに驚いています。



2人とも急成長中なのでやる気十分。これからの冬季トレーニングを乗り越えて、来年の春には関東大会に出場したいです。

【陸上競技部】県新人大会 女子100mH準決勝進出

先月末に行われた県新人大会女子100mHで金子が準決勝に進出できました。
金子は北部地区予選の同種目で優勝しており、県大会でもその実力を発揮してくれました。

県大会準決勝のレースでは15.82(風:-0.1)で走り、自己ベストも記録できています。



本校期待の100mH北部地区チャンピオンはまだ1年生。
来年の春に県大会決勝、関東大会を走れるように精進していきますので、ご期待ください。

【陸上競技部】県新人大会 4継で準決勝進出

先月末に行われた県新人大会では、マイルリレーと同様に400mリレー(4継)でも準決勝に進出できました。

以前マイルリレーで3:35.99だったタイムが3:26.99まで伸びたと書きましたが、400mリレーでもタイムを大幅に伸ばせていて、1年前の新人大会で44.86だったタイムが今年度は43.88にまでなりました。

準決勝進出を目指してバトンパスを入念に練習してきたので、結果が出て嬉しく思っております。



これからも本高陸上部では400mリレー、1600mリレーともに関東大会を目指して強化をしていきます。

【陸上競技部】関東大会 男子ハンマー投

10月20・21日に山梨県で開催された関東大会に、1年生の畦地が男子ハンマー投で出場してきました。(男子ハンマー投実施日は20日のみ。)

試合前日の19日から山梨県笛吹市の石和温泉に宿泊して前日練習を行い、
当日は投げ方やイメージ等の最終確認をした上で試合に臨みました。



結果は3投の内1投目と3投目がファール。2投目はファールにならなかったものの、フォームが大きく崩れた失敗の投擲でした。
本人の分析と反省では、緊張して場の空気にのまれてしまったとのこと。



結果は残念でしたが、1年生の秋に関東大会を経験できたことは非常に大きな意義があり、来年以降の試合につなげられると思っております。また、今回畦地のサポートとして関東大会の様子を肌で感じた2年生の沖田にとっても良い経験となりました。

来年の春はハンマー投の畦地と沖田はもちろん、他の種目でも地区予選を勝ち抜き関東大会の舞台に立たせたいと考えております。



今回の関東大会のために壮行会を開いてくださった本庄高校同窓会と生徒会、当日応援に駆け付けて下さったご家族の皆さまと先生方、大きな声で応援してくださった松山女子高の皆さまをはじめ多くの埼玉県陸上競技関係者の方々、ご声援誠にありがとうございました。また春に向けて精進していきます。

【陸上競技部】県新人大会マイルリレーで準決勝進出

県新人大会の1600mリレー(マイルリレー)で準決勝に進出することができました!

県北大会の1600mリレーでは4位に入賞できており、少しずつ自信がついてきた中での挑戦でした。
リレーで結果を残していくことはチームの目標の一つなので、準決勝という今まで経験したことのないステージに進めたことを嬉しく思っております。

準決勝のレースではアンカーの神岡が川口北と西武台を抜き、1組目内で5位になりました。
4位は強豪の埼玉栄だったので、最後に埼玉栄の背中を追いかけながらゴールすることができました。この経験は今後の生徒たちにとって大きな自信になるはずです。
というのも、実は昨年度に本高陸上部は埼玉栄と合同練習をしており、そこで強豪校の強さを目の当たりにしていました。
その時の選手たちから埼玉栄と勝負するという意識はあまり感じられませんでしたが、それを僅か一年で現実にすることができたのです。



当日のタイムは3:27.67で、1600mリレーに出場した110以上のチームの中で13目の結果でした。

準決勝進出という結果に満足せず、今後は決勝進出、関東大会出場を目指してリレーの強化に努めたいと思います。

【陸上競技部】関東大会壮行会

先月行われた県新人大会において、ハンマー投の畦地が関東大会出場を決めたので生徒会が壮行会を開いてくれました。

全校を挙げての壮行会で、ひょっとして畦地本人は試合よりも緊張しているのでは?と思いましたが、無事立派に関東大会の抱負を述べられました。



また同窓会長の狩野さんをはじめ、校長、生徒会長からも激励の言葉をいただきました。



生徒会にこのような壮行会を開いていただいて陸上競技部一同感謝しております。
関東大会でも結果を残せるように頑張ります。

【陸上競技部】男子ハンマー投で関東大会へ

9月27日~29日に熊谷で行われた埼玉県陸上競技新人大会を戦ってきました。

その結果、男子ハンマー投で1年生の畦地が4位、2年生の沖田が8位に入賞することができました。

記録は畦地が39m12、沖田が34m32でした。
この大会で3位までに入賞すると関東大会に出場できますが、1位の選手が関東大会と同日に開催される日本ジュニア選手権に出場するため、畦地が繰り上がりで関東大会への切符を手にしました。

沖田は今まで入賞しておらず、嬉しい8位入賞となりました。昨年度の新人戦県大会の記録は23m63で29位。そこから1年でなんと10m以上も記録を伸ばすことができています。

関東大会を決めた畦地、記録を大きく伸ばし県で入賞できた沖田、
ふたりとも良い結果を残せて嬉しそうにしていました。



新人戦県大会では男子ハンマー投以外でも良い成績を残せたので、まだまだ報告したいことがあります。また後日更新させていただきますので、是非ご期待ください。

【陸上競技部】岡部中学陸上部とのミーティング

9月15日(土)に岡部中学陸上部との合同練習を予定しておりましたが、雨天のため本庄高校の校内でミーティングを行いました。

ミーティングでは、陸上競技が中学と高校でどのように違うのか、選手権を勝ち抜くためには何が必要か、本庄高校では選手の記録を伸ばすためにどのような練習をしているか、陸上競技を通して何を学んでもらいたいか、ということを中心に説明させていただきました。



その後、中学生は校内を見学し、本高陸上部の選手たちは各々の目標設定の後に監督の贄田と面談を行いました。

中学生と高校生、また指導者もお互いに刺激を受けて大変意義のあるミーティングをすることができました。



本庄高校陸上競技部では合同練習やミーティングなど随時受け付けておりますので、是非ご連絡ください。

【陸上競技部】新人大会県北予選

9月12、13日の2日間で県北新人大会を戦ってまいりました。

大会では多くの選手が活躍し、本高陸上部として非常に良い結果を残せました。
その中でも男子総合4位という結果に喜んでおります。
春に行われた学総体県北予選では総合6位だったので、順位をあげることができました。総合4位という結果は、近年でも最高の順位です。

また女子選手も目覚ましい活躍で、特に100mHでは金子が優勝し、投擲種目でも竹花と中兼が県大会出場を決めてくれました。

この勢いで県大会でも躍進し、入賞者を1人でも多く出したいと思っております。
関東大会を目指して頑張っていきます。


詳しい結果は以下の通りです。
-------------------------------------------------------------------------------------------- 
県北高等学校陸上競技新人大会
   男子総合      4位
   男子100m    6位  望月 悠希 (上里町立 上里北中)
   男子200m    4位  神岡 優太 (美里町立 美里 中)
             6位  望月 悠希 (上里町立 上里北中)
   男子400m    6位  内山 隆生 (高崎市立 新町 中)
   男子110mH   2位  岩谷 勇希 (鴻巣市立 赤見台中)
             5位  神岡 優太 (美里町立 美里 中)
             8位  上原 晃康 (上里町立 上里 中)
   男子400mH   5位  岩谷 勇希 (鴻巣市立 赤見台中)
   男子400mR   3位  神岡 優太 (美里町立 美里 中)
                 岩谷 勇希 (鴻巣市立 赤見台中)
                 望月 悠希 (上里町立 上里北中)
                 小林 蓮  (熊谷市立 三尻 中)
   男子1600mR  4位  内山 隆生 (高崎市立 新町 中)
                 小林  蓮 (熊谷市立 三尻 中)
                 岩谷 勇希 (鴻巣市立 赤見台中)
                 望月 悠希 (上里町立 上里北中)
                 神岡 優太 (美里町立 美里 中)
   男子砲丸投     4位  畦地 恵太 (本庄市立 本庄南中)
             8位  黒田 雄大 (本庄市立 本庄西中)
   男子円盤投     5位  黒田 雄大 (本庄市立 本庄西中)
   男子ハンマー投   3位  畦地 恵太 (本庄市立 本庄南中)

   女子100mH   1位  金子 あい (本庄市立 本庄南中)
   女子400mH   4位  金子 あい (本庄市立 本庄南中)
   女子ハンマー投   5位  中兼 遥香 (美里町立 美里 中)
   女子ハンマー投   7位  竹花 未珠 (深谷市立 岡部 中)
------------------------------------------------------------------------
--------------------  
     

【陸上競技部】セカンドジャージ

本庄高校陸上競技部のセカンドユニフォームをつくりました!



試合前やタイムトライアル、記録会などで着用することを想定しています。
格好いいデザインに仕上がったため、選手たちに好評でした。
早速多くの選手がセカンドジャージを着て練習に励んでいます。

【陸上競技部】部長紹介

本庄高校陸上競技部の部長を紹介させていただきます。



本庄高校陸上競技部主将、深谷幡羅中出身の久保田くんです!
なんと彼は中学時代はサッカー部で活躍していました。
陸上競技は高校からのスタートですが、誠実な性格のため人望が厚く、
またリーダーシップもとれることから部長を任されるようになりました。
中距離を専門種目として先頭に立ってがんばっています。

これからも部長を中心に一丸となって新人大会に向けて練習していきます。

【陸上競技部】ハードな練習

先日、練習でエンドレスリレーを行いました。
1つのバトンを短距離・跳躍・障害の選手全員でつなぎ、結果的に300mトラックを1人3回走りきりました。
全力走ではなくそれぞれの選手に目標タイムを設定したペース走ではあったものの、かなりハードな練習に変わりはなく、練習後は全員ヘトヘトになっていました。

この練習は走る距離に対する恐怖心を克服するという意図があり、予選を通過して決勝のレースを走るときや、疲労がたまった中で1600mリレーを走るときに活きると考えています。

実際に本庄高校の1600mリレーのタイムは大幅にのびていて、昨年9月の新人大会県北予選で3:35.99だったタイムが、今年6月の埼玉選手権大会では3:26.99にまでなりました。



ハードな練習を終えた後のミーティングでは、選手たちの姿がいつもより少し逞しく、手応えを感じているように見えました。

【陸上競技部】チームのキャップをつくりました!

夏休みも終わりに近づいていますが、まだまだ夏の暑さが厳しく、9月以降もこの暑さは続きそうです。
そこで、本高陸上部ではチームのキャップをつくりました。
熱中症対策やチーム一丸となって応援する際に役立つと考えています。

【陸上競技部】国体少年の部県大会

8月11日に上尾運動公園陸上競技場で開催された国体少年の部県大会に、
県北予選を勝ち抜いた金子あい、畦地恵太、望月悠希、山口泰芽の4名が出場しました。
その結果、金子と畦地が見事入賞できましたので、報告させていただきます。



二人とも本庄南中出身で、金子はハードル、畦地は砲丸投で結果をのこすことができました。
結果は以下の通りです。

金子 あい 少年女子B100mYH  第4位 15秒39(+1.6m)
畦地 恵太 少年男子B砲丸投     第6位 11m61

少年Bは高校1年生が対象の種目です。つまり埼玉県の高校1年生の中で、
それぞれ4位と6位になることができたと言えます。本人たちも喜んでいました。



新人戦でもいい結果がでるようにがんばっていきます。

【陸上競技部】トップアスリートとの練習

監督の贄田が春日部東高校陸上部の顧問だった時の教え子 川内鮮輝さんと橋爪寛太さんが練習にいらっしゃいました。



橋爪さんは中学校で陸上競技を教えていて、県の投擲部門の強化を担当されています。本日も投擲練習を中心に指導していただきました。
川内さんはなんと市民ランナーとして有名な川内優輝さんの弟で、プロのランナーです。ウルトラマラソンの世界ランク5位ということで、まさにトップアスリート。生徒たちに混じって練習に参加してくださり、フィットネスのアドバイスもしていただきました。



生徒たちにとって刺激になったようで、活き活きとした表情をしていました。

【陸上競技部】トレーニング施設

本庄高校では、昨年度のグラウンド改修工事の際にトレーニング室が撤去されてしまいました。そのため、ウエイトトレーニングをすることが難しい状態でしたが、トレーニング器具の多くは倉庫に移動させてあったので、再びウエイトトレーニングができるように整備しました。



練習後、選手たちは早速トレーニングに励んでいました。

【陸上競技部】投擲種目の練習

夏季休業中の陸上競技部の練習は8:30開始ですが、投擲種目の選手は8:00に集合して練習を行っています。練習場所の第1グラウンドは男子サッカー部と女子サッカー部も使用するため、少し早く練習を始めることで選手がグラウンドを広く使って投擲物を投げられます。

現在の投擲班は6名で、砲丸投げ・円盤投げ・やり投げ・ハンマー投げの選手がおります。基本的に1人が2種目の競技に取り組み、安全面に最大限配慮しながら熱心に練習しています。


【陸上競技部】野球部との合同練習

夏休みがはじまり、7月23日から1週間ほど野球部と合同練習をしました。
練習内容は陸上部のメニューで、監督の贄田の指導のもと、陸上部員が野球部員に走り方を教えていました。
タイムトライアルやリレーも行い、和気あいあいとした雰囲気で部活動ができました。

【陸上競技部】練習場所・施設の紹介

本庄高校陸上競技部の練習場所と施設を紹介させていただきます。
平成29年度より、練習場所が第二グラウンドから第一グラウンドへ移行しました。


300mトラック


100m 4レーン


投擲競技用のサークル


跳躍競技用のピット


部室棟(男子1階、女子2階を使用)