日誌

女子硬式テニス日誌

学総大会北部地区予選

4/12(金)~15(月)、学総大会北部地区予選が行われました。結果は、

シングルス

堀越美来(2年)・・・5位(入賞・県大会出場

大井田愛果(3年)…11位(県大会出場

ダブルス

堀越美来・大井田愛果(2年・3年)…3位(入賞・県大会出場

シングルス、ダブルスともに、両名は新人大会の順位をキープした結果となりました。

例年、春の大会にはスーパー1年生がエントリーするので、それに押し出されて新人大会からは順位を下げる選手が多い中、順位キープは頑張ったと思います。

一方、新人大会で県大出場を果たした旧1年生4人が今回県大会には出られませんでした…。スーパー1年生の影響ももちろんありますが、実力を発揮しきれなかった試合もあり、課題の残る結果となりました。

間もなく2年の代。新チームの巻き返しに期待したいところです!

ダブルスの表彰

春休み活動報告

3/27(水)、早稲田本庄にお邪魔して、合同練習からの練習試合を行いました。

午前中は本高メニューの練習にお付き合いいただきましたが、いつものメニューでも打ち合う相手が違うと新鮮味があり、和気藹々ながら緊張感のある練習ができました。

午後は練習試合。お互いのレベルアップを感じながら真剣勝負が繰り広げられました。

新3年生のラスト試合まであと半月。悔いの残らないよう、お互いすべてを出し切ろう!

  

 

3/28(木)、北部地区研修大会ダブルスの部に2ペアが参加しました。

各校上位番手が参加する大会だったので、拮抗した試合が多く見られ、実りのある一日となりました。

 

4/6(土)、熊谷市テニス協会春季ダブルス大会に参加してきました。

一般レディースチームに高校生が挑みますが、ベテランダブルスの堅実さは半端なく、ほとんど勝てませんでしたが、予選リーグ、順位トーナメントとたくさん試合をさせていただく中で自分たちのショットを確認でき、いい調整ができました。1週間後の本番に向けて気持ちを高めていって欲しいと思います!

さくら運動公園の名の通り、桜がキレイでした(^-^)

 

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

部活動は決めましたか?コロナも明けた青春時間、何かに打ち込まないのはもったいない。

部活をやろう!硬式テニス部も選択肢に入れてみてください。楽しいぞ。

見学を待っています!

練習試合(vs深谷第一&鴻巣 in深一)

3/17(日)、深谷第一高校で表題の3校で練習試合を行いました。

 新3年生最後の公式戦まで1か月を切っているこの時期なので、調整の段階に入っていますが、両校選手ともしっかりと腕を上げており、負けが先行する結果となりましたが、 本高選手も刺激を受けることができたので今後の練習に活かしてくれることと思います。

 本番で結果を出せるよう、ラストスパート!

 新入生の皆さん、合格おめでとうございます。部活動はもう決めましたか?硬式テニスは、高校から始める選手がほとんどなので、心機一転始めるにはちょうどいい種目です。本高硬式テニス部は現在新3年1人、新2年9人の10人で明るく真剣に活動しています。部活以外のイベントも充実しており、文武両道で頑張っています。

 現在クレーコートの改修工事を行っており、新年度はきれいなコートで気持ちよく活動できる予定です。ぜひ選択肢の一つに硬式テニス部を入れてみてください。部員一同、見学をお待ちしています!

考査前補習

学年末考査前、恒例の数学補習です。今回は高校入試期間を挟み、余裕のある日程でしたが、入試期間と被っていたこともあり、受験生気分で緊張感のある講義となりました(^-^)。

本番頑張れよ!

北部地区団体戦

1/27(土)、北部地区団体戦が行われました。シングルス×1、ダブルス×2の3本勝負です。

本高は新人大会の結果を受けて第2シードで臨みましたが、準決勝で第3シードの深谷第一高校に敗れてしまい、3位となりました。

他校も着々と実力を上げてきている結果に、身の引き締まる思いがしました。春大会に向けて、気を抜かずに取り組んでいきたいと思います!

   表彰式

   3位!

学年別ダブルス大会

1/7(日)、8(月祝)で北部地区学年別ダブルス大会が行われました。

初日に予選リーグ、2日目に順位別トーナメントを行います。

2年の部では、第3シードをもらった大井田・堀越ペアが予選1位通過、シードを守り、3位入賞!

1年の部、腰塚・野村ペアが第1シードをもらって臨みましたが、強風にあおられ、持ち味のストロークが打てず予選2位となってしまいました…。風の中での練習もしてきたつもりでしたが、試合のプレッシャーもあり、粘り強い相手に敗退してしまいました。

他にも、中村・髙野、鈴木・小島ペアがブロック1シードでエントリーしましたが、予選2位通過でした…。

他校選手も練習を重ね、力をつけてきています。こちらも負けずに、もっともっと試合経験を重ね、どんなシチュエーションでも実力を発揮できるよう頑張ろう!

埼玉県テニス協会「ジュニア中級者大会」

12/25(月)、埼玉県テニス協会主催のジュニア中級者大会ダブルスの部に参加してきました。ジュニアポイントのない選手対象の大会なので、本高のような手作りチームにはちょうどいいレベルで、過去には本高選手が優勝したこともあります。

今年は1年生主体で臨んだので、参加選手すべてが初戦敗退という厳しい結果になりましたが、エキシビジョンマッチも組んでいただき、他地区の選手と2試合できたのでいい経験になりました。

県大会で使われることの多い大宮第二公園で試合ができたことは、いざ県大会に出場したときに落ち着きをもって試合に臨めるので大きなアドバンテージとなります。本番でまたこの景色に出会えるよう、この冬の練習を頑張ろう!

期末考査前補習

恒例の考査前数学補習です。

期末考査に向けて、講義&学び合いをする中で、普段の授業とは違う解法なんかも知ることができ、理解の幅が広がったようです。

こちらも長年やっているので、ピンと来たときの生徒の表情は見ていてわかります。そこここでそんな表情が見られ、手応えを感じることができた時間でした。

チーム団結してテストも乗り切ろう。文武両道!

熊谷市テニス協会秋季団体戦

11/26(日)、熊谷市テニス協会の団体戦に参加してきました。シングルス‪‪‪‪×‬‪‪1、ダブルス‪‬‪‪×2の団体戦、一般レディースチームに混じっての勝負です。予選リーグを行い、1位通過チームが決勝トーナメントに進めます。

本高は2チーム参加しましたが、両チームとも決勝トーナメント進出はなりませんでした…。

Aチームはブロックシードをもらっての参加でしたが、この大会は一般チーム主体なので、シードは前年大会の結果を受けて付けられます。が、高校生チームは毎年メンバーが入れ替わるので、毎年実力が安定するとも限らず、1年生中心の今大会は厳しい結果となりました。

決勝には進めませんでしたが、普段の高体連の試合とは全く異なる、「球は遅いけどコースでポイントを取る」レディーステニスの真髄を体感し、テニスの幅が広がりました。

エキシビションで行った熊西と深一との練習試合も結果良好で、実りある1日となりました。

次は1月の学年別ダブルス大会。飛躍に期待しています!

1年生大会団体戦

11/19(日)、1年生大会決勝トーナメントが行われました。ダブルス3本勝負です。

本高は第1シードをもらっての参加でしたが、当日抽選の結果、いきなり第2シードの川越女子高校と当たることに(>_<)!

1勝1敗で迎えたダブルス2の試合、タイブレイクの末に惜しくも敗れてしまいました。何度もマッチポイントを握りながら取り切れなかったのは、こちらの実力不足でした。いつも言いますが、1人の負けはチームの負け。チーム全体で練習に取り組む姿勢を見直す必要がありそうです。

団体戦ではよく、「勝ちは選手の手柄、負けは監督の責任。だから思い切って行って来い!」と声をかけます。今回の惜しかった結果を、顧問も含めたチーム全体で受け止め、立て直しにかかりたいと思います。

まだまだ伸び代のある本高チーム、今後の発奮に期待します!

BBQ

11/18(土)、恒例の秋のバーベキューを行いました。

3年生も交えて、翌日の1年生大会の決起集会の意味で行いましたが、3年には翌日推薦入試の生徒もいたので、合同決起集会となりました(^-^)

3学年合同でグリルを囲み、美味しい肉でお腹いっぱい。たっぷり充電して秋の団体戦を乗り切ろう!

1年生練習試合(vs西武文理&浦和西&上尾 in本高)

11/5(日)、来たる1年生大会(ダブルス3本の団体戦)に向けて練習試合を組みました。

表題の3校はいずれも1年生県大選手を擁するシードチームです。

本高にも1年生県大選手が5人おり、県大会の第1シードをもらっていますが、この日は頼みの絶対エースが風邪で欠場( ゚Д゚)

けれど、エース不在の初心者メンバーでどこまで戦えるか、チャレンジのチャンスと捉えて臨みました。結果、団体戦形式で行った2対戦はいずれも2勝1敗で勝利することができました。

そのあとのエキシビジョンマッチでも白熱した対戦が繰り広げられ、他地区のレベルの高さに身の引き締まる思いがしました。参加校の先生からも「いい試合を沢山させてもらえてよかったです」とお言葉をいただきました。地区を超えて切磋琢磨できているのかなと思います。

参加校の選手、顧問の先生、遠方よりありがとうございました!

新人大会県大会団体戦

10/28(土)、新人大会の団体戦が行われました。シングルス3本、ダブルス2本の5本勝負です。本高は県大会個人戦の結果から12シードをもらって参加しました。

初戦は県立川口高校。S1、D1、S2が頑張り、3勝しましたが、D2、S3は振るわず、終わってみれば3勝2敗の僅差でした(>_<)。

2回戦は浦和西高校。シード候補にも名前の挙がっていた、南部の県大選手6名を擁する実力校です。こちらはダブルスを取りに行く布陣で臨みましたが、そこは1年生主体の若いチーム。勝負どころで攻めきれず、ダブルス2本が惜敗。1勝3敗で打ち切られてしまいました。

相手の落ち着いた試合運びに比べ、こちらの経験値不足が露呈してしまいました。結果、シードを守れず、ベスト16入りはなりませんでした…。

この後は1年生大会、熊谷市民大会と、立て続けに団体戦が続きます。チーム戦の面白さを味わいつつ、個々のレベルアップにつながるよう頑張って欲しいところです!

考査前勉強会

恒例の考査前数学補習です。

高校の授業はついていくだけでも大変ですが、普段から気心知れている仲間との勉強会は、気兼ねなく質問し合える雰囲気があり、講義を聴くだけよりも実のある演習になりました。

真の文武両道目指して頑張れ!

練習試合(vs入間向陽&岩槻 in本高)

10/8(日)、県大会団体戦(10/28)前最後の週末(この後はテスト期間…)、表題の2校をお迎えして練習試合を組みました。団体戦を見据えて、両校はシングルスorダブルスに特化しての対戦でした。

本高はシングルダブル両方やらせてもらいましたが、両校ともしっかり練習して県大選手を輩出しているチームだけあって、勉強になる試合が多かったです。当日の本高はエース不在でしたが、よく頑張りました(^-^)。

両校とも、遠方より北の果ての本庄まで足を運んでくださり、ありがたい限りです。切磋琢磨できるライバルの存在に感謝し、恥ずかしくない試合ができるよう精進したいと思います。ありがとうございました!

新人大会県大会個人戦

9/30(土)、10/1(日)、新人大会県大会の個人戦(シングルス、ダブルス)が行われました。

本高からはシングルス3名、ダブルス3ペアが挑みました。結果は…、

シングルス

堀越未来(1年)…64位

大井田愛果(2年)、腰塚満理奈(1年)…128位

ダブルス

堀越未来・大井田愛果(1年・2年)…32位

腰塚満理奈・野村楓(1年)、中村翔菜・鈴木桜子(1年)…64位

となりました。

シングルス、ダブルスそれぞれの試合で、「策を打てば勝てる試合」がありましたが、負けは負け。試合中に相手に合わせた戦術を立てられる試合眼を養う必要がありそうです。

次は10/28(土)の県大会団体戦。夏合宿から2次予選、県大会にかけて、個々人の伸びがそれぞれ(〇〇はボレーが上手くなったとか、××はストロークが良くなったとか)なので、誰をレギュラーに使うか、悩みどころです。

まだまだ伸びしろのあるチーム、今後に期待しています!

新人大会北部地区2次予選

9/9(土)、11(月)で新人大会北部地区2次予選が行われました。結果です。

シングルス 3名県大会出場

堀越美来(1年)   8位(入賞)

大井田愛果(2年) 11位

腰塚満理奈(1年) 15位

ダブルス 3組県大会出場

堀越美来・大井田愛果(1・2年) 3位(入賞)

腰塚満理奈・野村楓(1年) 7位

中村翔菜・鈴木桜子(1年) 8位

1年生中心の今年のチーム、苦戦するかと思いましたが、特にダブルスでは健闘し、1年生9人中5人が県大会でプレーできることとなりました。

また、たった一人の2年部員である部長。ダブルスで第4シードをもらっての参加でしたが、それを上回る3位入賞の活躍でした。試合後、孤軍奮闘でチームを支えてきた部長の目には安堵の涙が…。お疲れ様。よく頑張った!

県大会は9/30、10/1。チーム一丸となって調整を頑張ろう!

 ダブルスの表彰

流しそうめん

8月の終わり、夏休み恒例の流しそうめんを行いました。

午前練習でお腹を空かしたあと、手際よく準備を進め、そうめん、中華麺、ミニトマト、こんにゃく、ブドウ…、色々流す度に歓声が上がり、大盛り上がりでした!

引退した3年生も参戦してくれ、3学年の大所帯でまったりした時間を過ごすことができました。

2次予選に向けて気の抜けない日が続きますが、たっぷり充電してまた頑張ろう!

夏休み練習試合

8/13(日) vs所沢北&鴻巣 in本高

普段から交流していただいている所沢北高校と鴻巣高校が来てくれました。

どちらのチームも、経験者のいない公立高校ながらしっかりと実力をつけているチームです。

参考になる試合が多くあり、良い経験になりました。両校の皆さん、ありがとうございました。

 

8/28(月) 2次予選選手練習試合 in熊谷さくら運動公園

各地区1次予選を終え、来たる2次予選に向けて練習試合を組みました。

上尾、叡明、熊西、本庄と、南部東部北部による対戦です。

さすがに各地区の1次を突破した選手とあって、どの試合も白熱していました。気温も高く、体調管理も大変でしたが、本番に向けてのタフネスが身につきました。また、本番でも使われる人工芝のコートで試合ができたのも貴重な経験となりました。

各校選手、県大会で再会できるようお互い頑張ろう!

新人大会北部地区1次予選

8/19(土)、20(日)の2日間で新人大会の北部地区予選が行われました。予選ブロックの2位までが2次予選に進出できます。

本高勢はシングルス10人中4人、ダブルス5ペア中4ペアが2次予選進出を勝ち取りました。ダブルスでは深谷第一高校と並んで、北部地区最多の本数となりました。

2次予選ではより厳しい戦いを強いられるので、気の抜けない日々が続きますが、夏の終わりにモチベーションを保って練習できるのは2次予選選手の特権です。1次で終わってしまった選手と比べると経験値をグッと上げるチャンス。県大会に向けて頑張ろう!