近況 全日制

全日制

防災訓練を実施

12月17日の1限・2限を使って防災訓練を実施しました。

9時に地震が発生したとの想定で実際の「緊急地震速報」の音声を流しました。火災も併せて起こったとの想定で、避難放送に従いグラウンドへ避難しました。全校生徒が4~7分以内に避難を完了しました。避難後は、消防署の方の講評をいただきました。

その後、消火器による消火訓練をクラスの代表が行い、それを見学するとともに、消防署の方から消火器の取扱についてのレクチャーをしていただきました。また、はしご車による救出を3年生の代表生徒が体験し、全校生徒がその様子を見学しました。