近況 全日制

全日制

令和3年4月8日 全日制課程 第76回入学式

 4月8日(木)、第76回入学式を挙行いたしました。

 新型コロナ感染症感染防止の観点から、新入生と保護者、教職員のみの式となりました。

校長は式辞のなかで「これからの3年間で、仲間と共に学び、お互いの高い志を尊敬しあい、目指す未来へと突き進んでいってください。近い将来、皆さんが随所でリーダーとして活躍する人財となってくれることを、信じています。」と話しました。

 新入生のみなさん、一緒に頑張って行きましょう。

   第76回入学式

 

3年次生・共通テスト受験者へ【重要なお知らせ】

 共通テスト受験者は、試験当日にマスク着用が義務付けられています(フェイスシールド、マウスシールドは不可)。   

 感覚過敏等によりマスクの着用が困難な場合は、「医師の診断書」を提出して受験上の配慮申請を行い、別室での受験を申請することができます。

 申請方法及び受付期間等については、「受験案内」の40ページを参照してください。

 なお、受験上の配慮申請を行わずに試験当日に申し出た場合は、マスクを着用せずに受験することはできないため、追試験の受験を申請することになります。

 

授業公開③ (授業互見月間) ~コミュニケーション英語Ⅱ~

 11月19日(木曜日)「授業互見月間」の一環として、公開授業がありました。

 科目:コミュニケーション英語Ⅱ、授業者:阿部先生です。2年生の授業で、事前に用意した好きな人物についての英語の説明原稿を、暗記して英語で発表し、お互いに評価し合うというものです。前に出て一人で英語で話すということで、まだまだ慣れていませんが、みんな緊張しながらも一生懸命発表し、評価も真剣にしていました。

授業公開②(授業互見月間) ~英語Ⅰ・生物・国語総合~

 

 11月10日(火曜日)校内での公開授業がありました。

 本校では、例年6月と11月は、「授業互見月間」ということで、教員がお互いに授業を観て、コメントやアドバイスをし合い、よりよい授業作りに生かすということを行っています。今年は、新型コロナインフルエンザの影響で、11月だけの開催になりました。

 本日は、埼玉県教育委員会から2名の指導主事が来校し、授業参観していただきました。

 科目:英語Ⅰ、授業者:島崎先生です。1年生の授業で、少人数のグループを作り、英語でコミュニケーションをしました。全員マスクをし、換気にも気を付けながらの活動です。

 

 科目:生物、授業者:安斎先生です。プロジェクターや模造紙を使って、詳しい図などを説明し、工夫した授業を行っています。

 科目:国語総合、授業者:中里先生です。ペアーの2人が、村上春樹の小説の別々の資料をそれぞれ読み、説明し合い、2人で主題を考え発表するという協調学習です。

授業公開(プレ授業互見月間) ~国語総合~

 10月8日(木曜日)校内での公開授業がありました。科目:国語総合、授業者:菅原先生です。1年生がグループを作り、教師から提示された詩について、自分たちで調べ、パソコン、プロジェクタを使って、発表するというものです。また、それをお互いに評価しあいます。事前に準備した発表内容はそれぞれ工夫を凝らした内容でした。