日誌

男子バレー日誌

3年生卒業試合

3月14日(木)3年生の卒業試合を行いました。
受験で鈍った体ながらも、バレーボールをしている姿は、とても楽しそうでした。
前監督の戸井田先生にも来ていただき、3年生に卒業記念品を贈りました。
これからは、OBとしていつでも本庄高校に来て、後輩の指導をしてもらえたらと思います。3年生のみなさん卒業おめでとう!






新人戦県大会

2月1日(金)、越谷総合体育館でバレーボールの新人戦が行われました。
本庄高校は、1試合目に越谷総合技術高校と対戦でした。
試合が始まると、緊張のせいか足がまったく動かず、普段見ることのないようなプレーを目の当たりにしました。1セット目を19-25で落としてしまいました。それでも、なんとか粘りを見せ、2セット目は25-20で取り返すことができました。
3セット目は、出だしこそよかったものの、中盤で自分たちのミスが目立ち最終的には、21-25で惜敗しました。
県大会という公式戦の場で、自分たちの力を十分に発揮することの難しさと大切さを改めて学ぶことのできた大会だったのかなと思います。

平日だったにも関わらず、朝早く、そして遠くまで応援に来てくださった保護者の方々、ありがとうございました。

新人戦地区予選2日目

1月20日(日)、新人戦地区大会の2日目が行われました。
準決勝の相手は、深谷高校です。深谷高校は、昔からの強豪校で、私が現役の時から、大きな存在として北部地区に君臨していました。
1セット目、サーブで主導権を握ることに成功。ブロックとレシーブの連携もうまくいき、25-22で1セット目を取ることができました。
2セット目に入ると、両チーム我慢が続く展開で、後半まで膠着状態でした。20点以降、深谷高校に連続でポイントを取られ、21-25で惜しくもセットを落としてしまいました。3セット目、序盤にリードを許してしまい厳しい展開でした。それでも、何とか粘りを見せ追い上げましたが、追いつくことができず、最終的には18-25で落としてしまいました。

負けはしたものの、着実に力をつけてきているので、選手には自信を持ってもらいたいと思います。今度は、新人戦県大会の舞台で大暴れできるよう頑張ります。

2日間、応援にきていただいた保護者の方々、ありがとうございました。

新人戦地区予選1日目

1月19日(土)新人戦の地区予選初日が行われました。
本庄高校の初戦は、秩父高校。1セット目25-7、2セット目25-7で危なげなく初戦を突破できました。
続く、2回戦は、因縁の相手である進修館高校。春の大会から地区大会、県大会合わせて4度、接戦の末、負け続けてきた相手です。1セット目、サーブとブロックで主導権を握り、25-11でセットを取ることができました。2セット目に入っても、流れは変わらず、終わってみれば25-16で、見事因縁の相手から勝利をつかむことができました。

冬休みの練習成果が実った、1日目でした。県大会出場を決めることができたのも、保護者の方を初め、多くの人に支えていただいたおかげです。ありがとうございました。
2日目もよろしくお願いします。

【連絡】新年OB戦について

毎年1月3日に行われているOB戦についてのお知らせです。
来年も、例年通り1月3日に行います。お忙しいかと思いますが、多くのOBの方の参加をお待ちしております。そして、現役選手にご指導をいただけたらと思います。
なお、前監督の戸井田先生も来てくださるとのことです。
よろしくお願いします。

北部地区選抜選手

11月18日(日)に、各地区の選抜選手が集まり、伊那学園で練習会を行います。
本庄高校からも、1年生2名、2年生1名を選出していただき、3名が参加します。今日は、そのメンバーを紹介したいと思います。



本庄高校3銃士(?)です!!
2年生:森川(左)、1年生:大嶋(中)、1年生:戸川(右)です。
日曜日、活躍してくれることを期待しています!

全日本選手権大会 県予選

11月10日(土)、11日(日)の両日、サイデン化学アリーナで選手権大会の県予選が行われました。選手権大会というとあまりピンとこない人もいるかと思いますが、春高バレーといわれる大会の県予選です。

本庄高校は、シード校の川越東高校と対戦しました。
1セット目、序盤にサーブが走り、リードして、試合を展開することができました。しかし、中盤以降、サーブカットが乱れ、並ばれてしまいました。その後は、両チーム1点を追う接戦のゲームとなりました。
先に、マッチポイントをつかんだものの、24-26で逆転負けしてしまいました。
2セット目は、序盤からリードを許す苦しい展開でした。中盤以降、少しずつ点差を詰めることができましたが、最後のあと1歩が及ばず、22-25で逃げ切られてしまいました。
シード校を相手に、選手は良く戦ってくれたと思います。自信にもつながったのではないかと思います。しかし、自分たちの課題も見つかったことでしょう。
次の新人戦では、県ベスト8に入れるよう頑張ります!

毎回、遠いところまで、応援に来てくだる保護者の方々、感謝申し上げます。春に向けて、もうひと頑張りしますので、引き続き応援の程よろしくお願いいたします。

全日本選手権大会 埼玉県予選

一昨日、全日本選手権の県大会の抽選会が上尾で行われました。
本庄高校の初戦は、3試合目で対戦校は、インターハイベスト8の川越東高校です。非常に強い相手では、ありますが、本庄高校も強いです。
持っている力をすべて出し切れるよう残りの2週間、チーム一丸となってしっかりと準備したいと思います。

選手権大会 組み合わせ.pdf

全日本選手権大会 地区予選②

10月28日(日)、くまぴあにて全日本選手権の2日目が行われました。
対戦相手は、進修館高校でした。
1セット目、試合は均衡状態で進んだものの、23-25の僅差で落としていしまいました。
2セット目中盤で、相手にリードを許し、苦しい展開になってしまいました。終盤に粘りを見せたものの、最後は、進修館高校のエースに押し切られ、20-25で惜敗しました。
選手は、夏から着実に力をつけていることは、改めて実感できました。もう1段階、2段階上のレベルに上がれる兆しが今回の試合でスタッフだけでなく、選手自身も感じることができたと思います。
進修館高校に敗れたことは、正直悔しいですが、この悔しさを、県大会で晴らしてみせます!
2日間にわたり、多くの方に応援をいただきました。お忙しい中ありがとうございました。引き続き、応援の程、よろしくお願いいたします。



全日本選手権大会 地区予選①

10月27日(土)、くまぴあにて選手権大会の地区予選が行われました。この大会は、いわゆる春高バレーになります。北部地区は、4校が県大会に出場できるので、県シード校である正智深谷高校と深谷高校を除いた16チームで県大会出場をかけて勝負しました。

初戦は、熊谷工業高校と対戦し、2-0のストレート勝ちで危なげなく勝利することができました。
続く2回戦、ここで勝利できれば県大会出場が決まります。選手は、2試合目ということもあり、初戦よりもリラックスした状態でプレーすることができ、見事2-0のストレート勝ちを収めることができ、無事に県大会の出場権を獲得することができました。

明日の試合は、決勝進出をかけて進修館高校が相手になります。チーム一丸となって、勝利をつかみとります!

応援してくださった、保護者の皆さま、また引退した3年生とその保護者にも応援していただき、とても心強かったです。ありがとうございました。引き続き、また明日も応援をよろしくお願いいたします。