日誌

女子硬式テニス日誌

連休練習試合

連休明けの週末に学総大会の団体戦を控えているので、団体戦形式(シングルス×2、ダブルス×1)を中心に行いました。

5/4(土)
Aチーム in入間向陽高
所沢北、川越南、入間向陽、いずれも激戦の西部地区で活躍する、選手層の厚いチームに混ぜていただき、4校合同で行いました。
本庄A 1-2 所沢北
本庄A 2-1 入間向陽
本庄A 0-3 川越南
西部のチームは強かった!
本番で当たったときは負けないよう、最後の練習を頑張ります。

Bチーム in熊谷女子高
北部地区、鴻巣、熊女、熊西、熊商のリーグに2年生チームが挑みました。
本庄B 2-1 熊女
本庄B 1-2 熊商
本庄B 1-2 熊西
本庄B 1-2 鴻巣
さすがに各校の3年生は強かった!
胸を借りるつもりで挑みましたが、高い壁を目の当たりにし、刺激を受けることができました。
代替わり後の奮起に期待したいところです。


   Aチームの試合

5/5(日)
A・Bチーム in本高
高崎東、前橋南、正智深谷、本庄東、本庄A&Bの6チームによるリーグ戦を行いました。

本庄A 3-0 本庄東
本庄A 3-0 高崎東
本庄A 3-0 正智深谷
本庄A 3-0 前橋南
本庄A 3-0 本庄B

本庄B 1-2 前橋南
本庄B 0-3 正智深谷
本庄B 1-2 本庄東
本庄B 2-1 高崎東
本庄B 0-3 本庄A

Aチームは快勝できましたが、2年生のBチームが課題だらけ(+_+)。
3年最後の団体戦に向け好発進と、先を担う2年の課題発見。実のある1日になりました。
   Bチームの試合

学総大会県大会個人戦

4/27(土),28(日)、学総大会の県大会が行われました。
今年は南部西部地区にスーパー1年生がごっそり入り、例年にないハイレベルな県大会でした。
本高からはシングルス4名、ダブルス4組が挑みましたが、惜しい対戦もありながら1つも勝てず…。
埼玉のテニスはレベルが高く、全国区の選手がしのぎを削っています。
勝てはしなかったものの、トップ選手と試合ができたことは貴重な経験になりました。

学総大会北部地区予選

4/12(金)~15(月)で、学総大会の北部地区予選が行われました。

ダブルス
卜部・丸山(3年) 準優勝 → 県大会出場
金子・粕谷(3年) 6位   → 県大会出場
宮城・荒井(3年) 9位   → 県大会出場
山﨑・倉林(2年) 10位   → 県大会出場

シングルス
卜部(3年) 5位  → 県大会出場
金子(3年) 9位  → 県大会出場
上野(2年) 10位 → 県大会出場
粕谷(3年) 20位 → 県大会出場

本高部員9名が県大会に出場できることになりました。
ダブルスは、第2シードをもらったペアが順当に決勝まで進み、準優勝!秋に果たせなかった県大会1勝を目指して頑張って欲しいものです。
また、2年生がシングルス、ダブルスに出場できたことは、秋につながる幸先の良い結果となりました。
県大会での活躍に乞うご期待!


   ダブルス表彰

  公式記録(高体連北部地区HPより)
 2019gakuso.pdf

春合宿

4/2(火)~4(木)、校内春合宿を行いました。
2日目には所沢北高校が練習試合に来てくれました。西部地区団体戦4位のチームです。質の高い練習をされていることが伺える、上手な選手が多かったですが、本高も頑張り、善戦できました。
所沢北のみなさん、遠くからありがとうございました。
3日目には県北No.1の早稲田本庄が来てくれ、こちらもレベルの高い試合をさせてもらいました。
3日間のテニス漬け生活。密度の濃い時間を過ごし、体力もメンタルも鍛えられました(^_^)
大会は1週間後。頑張るぞ!


   4/3の試合

練習試合(高崎東&太田東&前橋南 in本高)

3/31(日)、高崎東、太田東、前橋南の3校を迎えて練習試合を行いました。いずれの学校も、先日のファミスポカップに出場している実力校です。
3校合わせた人数と本高の人数が同じくらいだったので、「本高vs群馬勢」の対戦となりましたが、ホームのアドバンテージもあってか、勝ち星が上回る結果となりました。
中でも、1年生の活躍が光りました。各校の上位番手と対戦しながらも、臆することなく内容のある試合を展開してくれました。
1・2年とも、来たる4/12からの春の大会で結果を残してくれることを期待しています!

ファミスポカップ 2年連続優勝!

3/27(水)、ファミリースポーツカップ(北関東テニス団体戦 in足利市総合運動場)に参加してきました。
栃木、群馬、埼玉、茨城の実力校が集う、シングルス×1、ダブルス×2の3本勝負の団体戦です。予選リーグからの1位通過チームによる決勝トーナメント方式です。

本高のリーグ初戦は、群馬団体4位の前橋女子高校。群馬シングルス4位の選手を擁する優勝候補でしたが、シングルスは落としたものの、ダブルス2本が活きのいいプレーで勝利できました!
続く境高校(茨城)との対戦も3-0で勝利し、決勝トーナメントにコマを進めました。

準決勝で前橋南高校に3-0で勝利した後の決勝。因縁の川口北高校との対戦になりました。川口北高校は、この夏休み、公立高校大会(団体戦)の関東大会出場をかけた大一番を戦って、大激戦の末に辛くも勝利した相手です。
メンバーにもあの時の緊張がよみがえり、強張った表情…(>_<)
シングルスがあっさり負けてしまい、後がなくなりますが、応援メンバーの大声援を受けてダブルス2本が本高スタイルを貫き、接戦を制して勝利!夏休みの再現のような展開で見事2年連続優勝を果たすことができました!

コートに立たない選手も全力でパワーを送る。チーム一丸でつかみ取った勝利でした。出場選手だけでは今回の優勝は果たせていなかったと思います。団体戦の醍醐味を満喫した1日でした。

新3年にとっては最後の公式戦までのカウントダウン。今回の結果を自信に、各自が悔いのないプレーをしてくれることを期待しています!


   決勝戦挨拶


   ダブルス1


   表彰


   優勝!

   
2019結果.png

春休み練習試合


3/26(火)
vs 久喜北陽&羽生第一&栗橋北彩 in 羽生第一
久喜北陽さんとは年に何度かお手合わせいただきますが、いつやっても強い(>_<)!
特にダブルスは、ボレーのタイミング、勢い、勇気、どれも一流で、負け越す結果となりました。
…が、負かしてくれる相手と試合できたことで、「同じ公立校にも頑張ってる学校がある。うかうかしてられない!」という緊張感が生まれました。
練習にも気合いが入ることと期待しています。
少人数ながらご一緒してくれた羽生第一、栗橋北彩の選手にも感謝です。ありがとうございました。


3/23(土)vs 熊谷女子 in 熊谷女子

1年生主体の布陣で臨みましたが、練習してきた展開を作ることができ、自信が持てたようです。また、課題となるプレーもそれぞれに浮かび上がり、今後の取り組みの確認ができました。
春の大会に向けて、1年生もモチベーションの上がる1日となりました。


卒業生追い出しBBQ

3/21(春分の日)、この春の卒業生を迎えて、恒例のバーベキューを行いました。卒業生の彼女達にとっては、硬テニで5度目のBBQ。勝手知ったる展開に、慣れた手つきで楽しんでくれていました。
それぞれに進路を決め、新生活への準備を進めている卒業生の顔は凛々しく、6月の引退式で見た顔とは全く違う頼もしさがありました。受験を経験し、一回り成長してくれたのだと思います。そこに、テニスで培った人間力が活かされていたなら幸いです。
現役部員もそんな雰囲気を感じ取り、刺激を受けることができました。ありがとう。
本高硬テニOGの前途に幸あれ!


   肉!


   卒業おめでとう!

練習試合(vs川越南 in本高)

3/10(日)、川越南高校を迎えて練習試合を行いました。西部地区で活躍し、県大選手を多数抱える実力校です。
久々の対外試合でしたが、本高得意のダブルスでは善戦することができました。一方で、シングルスでは相手の勢いの良いストロークに苦戦する試合もあったので、課題が見えてきました。試合もたくさんでき、良い経験になりました。
川越南の選手のみなさん、遠方よりありがとうございました。






伊勢崎YONEXオープントーナメント

2/10(日)、伊勢崎YONEXオープントーナメントに参加してきました。群馬、埼玉からダブルス約60ペアが参加、8ゲームマッチで行われます。
昨年の大会に比べ、群馬選手にジュニアの経験者が多く、シビアな対戦が多く見られましたが、ベスト8に2組が残ることができました。
ハイレベルな群馬県勢と対戦することができ、とても良い経験になりました。


   ベスト8進出の2年生ペア


   ベスト8進出の1年生ペア

2019伊勢崎オープン.pdf

西部・北部地区強化練習会(女子)

1/26(土)、本庄東高校にて、宮城県の強豪校を招いての強化練習試合が行われました。
埼玉県の北部地区選抜と西部地区選抜チームが、宮城県選抜チームと東陵高校(全国選抜出場)を迎えます。北部地区選抜には本高から1名(卜部・2年)が選出されました。
シングルス3本、ダブルス2本の5本勝負の団体戦。オーダーを変えながら2対戦ずつ行いました。

北部選抜 2-3 東陵
北部選抜 1-4 東陵
北部選抜 3-2 宮城選抜
北部選抜 3-2 宮城選抜

埼玉・宮城、お互いのレベルアップを目的とした練習試合だけに、拮抗した試合が多く見られ、本高選手も勝ったり負けたり。お互いに経験値を上げることができた1日でした。
高いレベルでの攻防を本高の練習に持ち帰り、還元してくれることを期待しています!

鍋パーティー

冬のイベント、鍋パーティーです。
今年の冬は風が穏やかで、テニス日和が続いていますが、それでも外は寒い!午前練習で冷えた身体を温める、ほっこりランチになりました。

コート上での動きに比べると、手際よく準備を進め(お腹空いてたのか?)、3種の鍋があっという間に完成!
ホクホク食べ進め、シメのカレーうどん、キムチラーメン、豆乳雑炊までおいしくいただきました。

リラックスして鍋を囲む部員たち。
毎度感じますが、「食」を共にする時間はチームの絆をグッと深めてくれます。食べてるときはみんな一番のいい笑顔(^-^)
たっぷり充電して、また練習頑張ろう!


   キムチ鍋


   豆乳鍋

北部地区学年別ダブルス大会

1/13(日)、14(月)、北部地区の学年別ダブルス大会が行われました。初日は3or4チームのリーグ戦、2日目は順位別トーナメントです。

2年の部では、4ペアがシードをもらって挑み、6ペア中4ペアが順当に1位トーナメントに進出しました。
第2シードのペアは決勝まで進み、シード通り準優勝を勝ち取ることができましたが、第3シードのペアが準々決勝で敗れる番狂わせ。実力をつけてきた早稲田本庄のペアに振り切られてしまいました。春の大会に向け、対策を立てる必要がありそうです。

一方、1年の部。7ペア中4ペアが1位トーナメントに進出。
決勝での本高対決は固いと目論んでいましたが、準決勝で2ペアとも敗れるまさかの展開(-_-
策を打たずに負けた試合。第1試合の調子を整えきれずに負けた試合…。試合運びが未熟でした。悔しい3位&4位。
今度会ったら絶対負けない!ライバルの健闘に闘志を熱くした1日でした。

学年別ダブルス2年結果.pdf
学年別ダブルス1年結果.pdf

CABINウィンターカップ参加

1/5(土)、6(日)、ラケットショップCABIN主催の合同練習会に参加してきました。県内各地から女子は9校、約150名が参加し、プロコーチからレッスンをいただきました。
レッスンによるテニスの技量の上達はもとより、実力の高い他校選手と打ち合えたこと、一緒に練習に参加できたことはとても良い刺激になりました。学校での練習に持ち帰り、来たる北部地区学年別ダブルス大会に臨みます。



ジュニア中級者テニス大会

12/26(水)~28(金)、埼玉県テニス協会主催の「ジュニア中級者テニス大会(ダブルス)」に参加してきました。
80組のエントリーがありましたが、本高ペアは2年生の2組がベスト4に残り、2日目を迎えました。
28日、ここまで来たら1,2フィニッシュ狙うぞ!と意気込んで臨みましたが、蕨高校の経験者の選手に、準決、決勝と立て続けに敗れてしまい、準優勝&3位という結果でした。
どちらの試合も、ショットでは本高も負けていませんでしたが、ゲームの流れを左右する重要なポイントで相手選手に思い切りのいいプレーを決められ、流れをつかむことができませんでした。
ショットで劣っても試合には勝てる。試合巧者のプレーに学ぶことの多い試合でした。
次は年明けの北部地区学年別ダブルス大会。今回の教訓を生かし、一段と質の高い試合を期待したいところです。


   表彰式


   2組入賞!

公式記録(埼玉県テニス協会HPより)
ジュニア中級者大会ハイティーン女子ダブルス.pdf

練習試合(vs所沢北&所沢西 in各校)

12/25(火)、本高&所沢北高&所沢西高、3会場に分かれて練習試合を行いました。
2年会場(所沢北)は拮抗した対戦が多く見られ、五分五分の展開となりました。それぞれの課題が見つかる試合が多かったです。やっぱり西部地区は強い!
一方、1年会場(所沢西&本高)は勝ち星が先行し、手応えのある試合運びとなりました。
1月の北部地区学年別ダブルス大会に向けて、モチベーションの上がる1日となりました。


 

BBQ

11/25(日)、秋のイベント、バーベキューです。
2学期、ここまで大会続きで突っ走ってきた感があるので、ひと息入れてリフレッシュ。天気も良く、BBQ日和でした。
午前練習でお腹を空かせた27人の大所帯が食べるわ食べるわ…。
大量の肉、野菜、焼きそば、ミニピザ、豚汁、ジャガバタ、煮卵…、みるみるなくなり、大満足の笑顔でした。
コートでは見られない部員の意外な性格も見えて、学年を超えて親睦も深まりました。
来週からは期末考査。切り替えてしっかりと取り組んでくれることを期待しています!






1年生大会決勝トーナメント

11/18(日)、1年生大会の決勝トーナメントが行われました。
「予選1位通過+スーパーシード」と「予選2位通過」チームによる、別会場でのトーナメントです。

1位トーナメント、本高Aチームの初戦は県立川口高校との対戦。相手の1番手には及びませんでしたが、こちらの2本が勝利できました。相手の突出した1ペアに対し、こちらは3ペアとも同じような実力で勝負ができる、層の厚さが勝因だったように思います。
準々決勝では、スーパーシードの星野高校にあっさり2敗してしまいますが、ダブルス3が意地を見せ、1勝2敗でした。
最終的に
ベスト8でした!

また、2位トーナメントにも本高Bチームが参加しました。こちらは「優勝狙うぞ!」の意気込みで挑みましたが、埼玉栄との初戦、こちらも1勝1敗でダブルス3勝負。接戦ながら惜しくも5-7で敗れてしまい、初戦敗退となりました…。

結果は良かったり惜しかったりでしたが、1年生の2チーム共、2日目に残って試合ができたことは大きな収穫です。
先輩の背中を追いかけ、この冬にどれだけ力をつけてくれるか楽しみです!


   Aチーム挨拶


   県ベスト8!

   公式記録(埼玉県高体連テニス専門部HPより)
   位トーナメント.pdf
   位トーナメント.pdf

熊谷市テニス協会団体戦

11/18(日)、2年生は熊谷市テニス協会主催の団体戦に参加してきました。
ダブルス2本、シングルス1本の3本勝負。大人の一般チームに混じり、予選リーグ1位による決勝トーナメントの形式です。
春秋に開催されますが、本高はここ7大会連続決勝トーナメント進出、6回入賞を果たしています。

今回も順当に予選リーグを1位で突破し、4年間決勝進出を継続する形となりました。
…が、準決勝で当たった深谷第一高校に、助っ人スーバー小学生がいるというまさかの展開('Д')
公式戦では負けたことのない相手に敗れてしまいました(>_<
ともあれ、どうにか4位入賞。年下のジュニア選手のプレーに刺激を受けて、次につなげよう!


   表彰



公式記録(熊谷市テニス協会HPより)
http://www.ktaws.com/new_draw/draw.html

1年生大会団体戦 ABチーム予選通過!

11/14(水)、1年生大会団体戦(県大会)予選リーグが行われました。
ダブルス3本勝負です。
4チームによる予選リーグのあと、各ブロックの1位&2位がそれぞれ順位トーナメントに進出できます。本高はA、Bの2チームが参加しました。

予選リーグMブロック(in大宮第二公園)
本高A 3-0 越谷東
本高A 3-0 栄東・埼玉栄(合同)
本高A 3-0 大宮   →
1位通過!
Aチームは盤石でした。泰然自若。落ち着いて自分たちのプレーでポイントを重ね、全勝することができました。
他地区の選手相手にも、自分たちのテニスが通用すると自信を持てたようです。

予選リーグBブロック(in越谷南
本高B 1-2 越谷北
本高B 3-0 上尾・上尾南(合同)
本高B 3-0 市立川越   →
位通過!
Bチームは、県大選手を擁する越谷北高のいるブロック。
越北との対戦は、1勝1敗でダブルス3勝負にもつれ込むも、3-0から捲られ、4-6で敗れてしまいました。惜しかった!
が、他の2対戦には危なげなく勝利し、2位での予選通過となりました。

ジュニア経験者のような「絶対エース」はいないながらも、「準エース」級の実力を持った選手が複数しのぎを削り、高め合う。
今年の1年生の強みはそんなところにあるように思います。
団体戦に勝てる要素を持ち合わせたチームなのかなと期待させてくれる結果となりました。

決勝トーナメントは18(日)。
まだまだ伸び代のある1年生チーム、活躍が楽しみです!