近況

令和5年度 防災教育

9月15日(金)、3限と4限に「防災教育」を行いました。

児玉郡市広域消防本部・中央消防署員の方にお越しいただき、まずは講話をしていただきました。自助・共助・公助の大切さについて」と大規模災害のときのお話をしていただきました。

講話後は、「地震があり、特別棟1階で火災が発生した」という状況を想定した「避難訓練」が行われました。整然と無事避難をすることができました。本定生、すばらしい!

皆さん、今日の訓練で「もしもの被害を想定する力」が身に付きましたか?「もしも」のときは、今日消防署の方々から習ったことを実践し、「自助・共助」のための行動をお願いします。

防災1防災2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防災3