POPを作りました

 8月7日は、私たちのクラスの図書館当番です。私は読書班に所属しているので、「POP作り」も担当しました。

 選んだのは太宰治の「人間失格」です。この本を選んだ理由は、最近テレビで自殺してしまう人をよく見るからです。死にたいと思うことは誰にでもあると思いますが、本当に死んでしまっては人生もったいないと思います。
 そこで、この本、読んでいると自分の人生を見つめ直せるので、是非皆さんに読んでほしいなと思いました。

 POPを作るときに工夫した点は、主人公が心の底から思っていたことを3行にわたって綴ったことです。少しでも共感できる人がいたら、是非読んでほしいなと思います。R.F