日誌

インハイ県予選結果報告【男子サッカー部】


週末のインハイ県予選の結果報告です。

8日(土)に行われた初戦 vs杉戸高校の試合は、FWが前線獲得した相手のハンドで得たFKを、サイドバックの選手が左足で直接決め、先制をしました。後半開始直後には、サイドハーフの選手が追加点を決め、2-0 で勝利しました。

9日(日)に行われた2回戦 vs埼玉栄高校の試合は0-5で敗れました。埼玉栄高校は新人戦県ベスト8の強豪校ということで、技術も非常に高く、前半4失点をしてしまい、非常に厳しいゲームとなりました。
本校が掲げる県ベスト16を達成するためには、こういったチームに勝たなければいけないということを肌で感じることができました。その中でも、最後までゴールを目指して諦めず戦う選手たち、観客席から全力で応援をする生徒たちに感銘を受けました。この負けを決して無駄なものにしないよう、明日からまたトレーニングを積んでいきたいと思います。

今回のインターハイ予選は県ベスト30での敗退となりました。悪天候の中の試合でしたが、遠くまで応援に来て下さいました保護者の皆様、OB・OGの方々、本校関係者の皆様、ありがとうございました。
次の公式戦はU-18北部3部リーグ vs桶川高校が、16日(日)10時から、桶川高校会場で行われます。応援をよろしくお願いします。


初戦 vs杉戸高校(試合前のセレモニー)


二回戦 vs埼玉栄高校(左の黄色いサブユニホームが本校)


応援する生徒に挨拶をする様子