日誌

マネージャーからの激励

 大会前日となる本日、3年生のマネージャーから我々スタッフと仲間全員に心温まる贈り物をいただきました。男子バレーボール部の長い歴史の中で、マネージャーはいませんでした。私が赴任して2年目に、伊与田先生の助言もあり、マネージャーを募集することになりました。結果として3人も入部してくれました。ただ、心配だったのが全員がバレーボールをやったこともなく、ルールも知らない女子生徒でした。正直、不安でした(笑)しかし、今こうしてみるとマネージャーの存在はとても大きく欠かせないものでした。練習のサポートはもちろんのこと、トレーニングの補助やデータの収集、広報活動と多くの場面で活躍をしてくれました。ここまで、支えてくれたマネージャーの為にも、勝利をささげられるようチーム全員で頑張りたいと思います。