日誌

男子バレーボール部 【今、思うこと】

皆さん、こんにちは。元気にしてますか。

新型コロナウイルスの影響で、学校が3月から臨時休業となり、それに伴い部活動もできない日々が続いています。ニュースでも報道されている通り、インターハイ、春の選抜、夏の甲子園と部活動を頑張っている高校生にとっての大きな大会が続いて中止となりました。また、戦後初の緊急事態宣言が発動され、今までの生活が大きく変わりました。これからの生活がどうなっていくのか、みんな不安な気持ちだと思います。

しかし、前向きなニュースも聞くことができ、少しづつ前に進み始めているのかなと思います。先日、32県で緊急事態宣言が解除され、今日、関西の3府県も解除される見込みとなっています。残念ながら、北海道と首都圏については解除が見送られていますが、それでも1歩ずつ進めているのかなと思います。それでも、まだまだ先のことは不透明な状態です。学校生活、部活動へのモチベーションを維持していくのが、難しくなっていると思います。

そんな状態を少しでも打開できればと思い、男バレの昨年度の活動を動画にしてみました。本庄高校の「web library」に掲載しましたので、それを見て少しでも前向きな気持ちになってもらえたらと思います。

今まで通りの生活に戻るのは難しいことかと思いますが、また皆で集まってバレーボールができる日を楽しみにしています。それまで、もう少し辛抱して、皆でこの状況を乗り切りましょう。

※諸事情により、「web library」に掲載していた動画は削除しました。また、別の方法で動画を掲載できるか模索中です。動画をアップした際は、また動画を観てもらえたらと思います。