日誌

関東大会埼玉県予選

5月7日(金)・8日(土)に深谷ビッグタートルと本庄シルクドームで関東大会の埼玉県予選がありました。例年であれば、埼玉県は6つの代表が関東大会に出場しますが、今年の関東の男子大会は埼玉県開催ということで8チームが関東大会に出場できる年でした。本庄高校の初戦の相手は、同じ進修館高校で同じ地区同士の戦いとなってしまいました。進修館高校とはこれまでにも公式戦で戦ったり、普段もよく練習試合をしているので、お互いに手の内を知った戦いとなりました。1セット目は緊張があったのか序盤の失点が続いてしまい、途中から盛り返すも23-25の接戦で落としてしましました。2セット目は吹っ切れたのか、徐々に足も動くようになり、25-22でセットを取り返すことができました。3セット目は、お互いのチームのエースが奮起したシーソーゲームとなり、もつれにもつれましたが、23-25でまたもやギリギリのところで落としてしましました。結果は1-2で初戦敗退でした。やはり、大会慣れできていないことと、要所でのミスが大きく響いた試合だったと思います。これで、3年生は残すところ大会が1つとなってしまいました。このチームはまだまだ強くなれると信じています。活動に制限がかかったりと思うような練習ができませんが、悔いのないよう最後まで走り続けたいと思います。