日誌

今後の部活動について

日誌の更新が遅くなってしまいました。

 

本来であれば、3年生最後の大会となる学総大会の県予選がおこなわれている時期です。皆さんもご存じの通り、今年度のインターハイが新型コロナウィルスの影響で中止となりました。その影響で、学総大会県予選と地区予選も中止となり、3年生最後の大会はおこなわれないことになりました。

 

テニスに限らず、全ての競技の部員や顧問が、無念で、やりきれない思いをしていると思います。引退の舞台を奪われた3年生の悔しさや悲しさは計り知れません。

 

本高男子テニス部も、非常事態宣言が出されるまで、公営コートを各自で借りて可能な限り練習を続けてきました。団体戦ではここ数年で一番良い結果を出せる可能性があった学年であったため、顧問としても非常に無念です。

 

3年生がどのような形で引退し、次のチームに引き継ぐのか、まだ部内でも話し合いをしている最中です。出来ることは少ないかもしれませんが、出来る中で一番良い形がとれればと思っています。

 

今後については、詳しい方針が決定し次第、日誌で報告させていただきます。