日誌

埼玉県高等学校1年生大会

11月14日(木)に1年生大会の予選リーグがおこなわれました。

私立公立の1年生のみが出場する大会で、ダブルス3本の形式です。

各ブロック1位と2位の学校が決勝トーナメントに進むことが出来ます。

本高チームはJリーグに入り、草加南A、星野、浦和実業の3校と対戦しました。

結果は

①VS草加南A…1勝2敗 ✕    ②VS星野…2勝1敗 〇    ③VS浦和実業…2勝1敗 〇

と2勝1敗でした…が、草加南Aと星野も2勝1敗で3校が並び、得セット率差で惜しくも予選リーグ敗退となりました。

 

あと1勝出来れば…いや、あと1ゲーム取れていれば1位通過の可能性が高かったため、非常に悔しい結果となりました。

1ゲーム、1ポイントの大切さが身に染みた1日だったと思います。

今回メンバー入りした8人は来年の本高チームを引っ張っていく存在になるかと思います。今回の悔しさを忘れずに、更なる技術とメンタルの向上を目指して頑張ってもらいたいと思います。次の学年別ダブルス、頑張りましょう!

応援ありがとうございました!