日誌

新人大会北部地区1次予選

8/16(火)、17(水)、新人大会個人戦の北部地区1次予選が行われました。

1次予選トーナメントのブロック1位&2位が9月の2次予選に進出し、そこで県大選手を決定します。

本高はダブルス4組中3組が予選1位通過、シングルス8名中5名が1位、1名が2位で1次予選を通過しました。予選通過人数では、単複ともに北部地区最多という結果になりました。

各ブロックの準決勝や決勝戦ではかなりシビアな試合もあり、接戦が繰り広げられましたが、本高選手は動じずに普段通りのプレーをやり切り、結果を残すことができました。

この夏、どこよりもたくさん球を打ち、たくさん試合を経験した結果が表れたと思います。

ひとまず結果が実を結び、選手達は安堵と充実の表情でした。お疲れ様!

気を緩めることなく、2次予選で結果が出せるよう、もうひと踏ん張り頑張ろう!

 公式記録(高体連テニス専門部HPより)