日誌

国公立大会

8/4(木)、5(金)、国公立大会が行われました。

シングルス3本&ダブルス2本の団体戦です。本高は春大会の結果を受け、第4シードで臨みました。

初戦は、1回戦を勝ち上がってきた蕨高校。堅実なプレーが持ち味のチームです。

S1が活きのいいプレーで勝利、D1は攻めきれず敗戦、S2もミス連発で敗戦、S3は思い切りのいい決めボールが決まり勝利。2勝2敗からの1年生ダブルスに勝敗がかかりますが、ラリーで粘り、相手の2年生を破ることができました!辛くも3勝2敗でベスト8決めに進出。

8決めは松伏高校でした。突出した選手はいないながら、平均的に上手なチームです。

こちらも接戦、2勝2敗からのS3勝負になりましたが、S3が思い切りよくプレーでき勝利!

ベスト8で2日目を迎えることができました。

準々決勝は第5シードの市立浦和高校。経験者の選手が3人いて、1勝4敗で敗れてしまいました…。こちらもベストなオーダーで挑みましたが、相手の方が層が厚く、ベスト4入りはなりませんでした。

今年の本高は人数も少なく、もっと苦戦するかと思いましたが、ベスト8まで勝ち進み、5位の賞状をいただくことができたのは、部員にとって自信になったようです。

新チーム、まずまずの好スタートが切れたかなと思います。8/16からの新人大会での活躍を期待しています!

 準々決勝の8校

 円陣!