近況 全日制

2016年2月の記事一覧

「ジョブシャドウイング」報告会

2月17日(水)「ジョブシャドウイング」報告会が行われました。
「ジョブシャドウイング」とは埼玉県の事業で、高校生が、働いている大人に影のように付き添い、
仕事の内容や職場の様子などを観察するキャリア教育で、インターンシップとは異なり、仕事その
ものを行うのではなく、「働いている人」を観察することで、勤労観や職業意識を養い、自分のこれ
からの学びや職業・進路選択に活かすというものです。
本庄高校では、1年生4名がこの事業に参加しました。研修事業先は、「埼玉県庁 農林部 川越
農業振興センター」、「株式会社 埼玉りそな銀行 本店 法人部」、「株式会社 FM NACK5」、
「埼玉県庁教育局さきたま史跡の博物館」です。参加者4名からそれぞれ、仕事の様子や参加して
感じたこと、参考になったことの報告がありました。