近況 全日制

2023年9月の記事一覧

自転車の鍵閉めていますか?

9月27日の朝、本庄警察より警察官2名の方がお見えになりました。

市内で自転車の盗難が増加しているということで、自転車の施錠を中心に注意喚起を行いました。

警察官の方から伺ったのですが、「学校等の敷地内では鍵をかけていない自転車が多いので注意喚起のため本日来校しました。鍵をかけていないと盗難にあう可能性が高いので注意してください。」とのことでした。また、盗難自転車は遠くに乗り捨てられることが多く、発見時はほぼ変形してしまっているそうです。

盗難防止に、自転車から離れるときは鍵かけて、当たり前ですが実施していきましょう!

 

 

 

2023年度夏季巡検

 9月17日(日)に地理歴史・公民科主催で、本庄巡検を行いました。「断層に沿った街 本庄を歩く」というテーマのもと、興味のある生徒が9名参加しました。旧河道や中山道などを歩きながら寺院や県・市の文化財などをめぐり、歴史ある本庄の街を肌で感じる巡検となりました。生徒の方からも参加してよかったとの声が聞こえました。今後も巡検の企画があった際には、ぜひ参加して下さい。

旧本庄商業銀行煉瓦倉庫にて

令和5年度第2学期始業式

9月1日(金)快晴。

 始業式の前にシェイクアウト訓練(避難訓練)で体育館に避難し、そのまま第2学期始業式を行いました。講評として、校長先生より「かけがえのない一人一人の命を守るため、訓練を繰り返します。過去の災害を忘れないで命を守っていってください。」との話がありました。

 残暑が厳しいため、式では校長先生のことばと校歌斉唱を実施し、その後HRにて放送による表彰紹介を行いました。

校長先生のことばでは、二つの大事な言葉を教えていただきましたので紹介します。

 一つ目は、「結果から始めましょうや。」

夏休みも終わって計画通り進めましたか。計画も半分くらいかもしれません。できなかったこと悔いるのではなく、現時点をスタートに、今から考えていきましょう。そうしたら道が開けます。

 二つ目は「ゆっくり急げ。(=「フェスティナ・レンテ」 ラテン語)) 

「急がば回れ」と格言でありますが、慌ててしまうときにあえて意識するといい言葉です。例えば、試験を受けていて残り時間がないと感じた時、焦らず気持ちを落ち着かせるために是非唱えてみましょう。

 そして、「美意識」と「誇り」を持って生活するように話がありました。

 

 表彰紹介では、弓道部、吹奏楽部、生物部、男子バスケット部、書道部が紹介されました。

 

来週末には文化祭もあります。皆さん、体調管理をしつつ(酷暑やコロナウイルス感染症など諸々に気を付けて)、2学期を過ごしていきましょう。

  

   校歌斉唱と校長先生のことば