特進だより

2014年11月の記事一覧

分野別系統別進路説明会


分野別系統別進路説明会(出前授業)

10月30日(木)の5時間目・6時間目に2年次の総合的な学習の時間の一環として、分野別・系統別説明会(出前授業)が実施されました。1年次の生徒達は大学等の先生方から将来の進路実現のための説明や体験授業を受けました。

特進クラスの生徒達の希望調査では、理学・工・看護・教育の選択が多く、真摯に説明を受けていました。

 

 

第2回代ゼミ高2学力判定模試

第2回代ゼミ高2学力判定模試

10月26日(日)特進クラス全員模試である「第2回代ゼミ高2学力判定模試」が本校を会場に実施されました。先週まで期末考査でしたが、特進クラスの生徒達は、この模試に真剣に臨んでいました。

生徒達は、受験報告書に第3希望までの志望大学を記入し、全国レベルの受験生の中での自己の成果の立ち位置を確認します。3年次の文理選択・教科科目選択も終了し、今後は3年次0学期体制で総合的な学力を上げていく段階となります。代ゼミ模試終了後は、11月5日に進研模試が実施され、その後は、希望制の外部模試のほか、年明けには、高2全国センター模試を全員受験することになります。この頃には、1、2年次の学習内容が、学力や得点に確実に結ばれていたいものです。

 11月上旬の修学旅行終了後は、完全受験モードに移行します。

 今後が正念場です。