日誌

2020年9月の記事一覧

技術講習会1年生の部

9月26日(土)、熊谷工業高校を会場に1年生大会が行われました。例年であれば、大会が2日間実施され、優勝チームを決めるトーナメントでしたが、今年は新型コロナウイルスの影響の為、大会規模を縮小して行われました。まず、開催日程を2日から1日に短縮し、トーナメントではなく、4グループに分かれて、トーナメントとリーグ戦で行われました。本庄高校は、熊谷西高校、秩父高校、秩父農工科学高校・熊谷工業高校連合の4チームでのトーナメント戦でした。

初戦は、熊谷西高校と試合でした。今年の1年生は、高校から始めた選手が多く、勝つことは厳しいかなと思いましたが、厳しい練習を乗り越えたおかげで、全員のちからで、2-0で勝利を収めることができました。続く、試合は初戦を勝利した秩父農工科学高校・熊谷工業高校連合チームでした。1セット目を25-23で取ることができましたが、2セット目は23-25で取られてしまいました。時間短縮の為、2セット打ち切りでしたが、得失点差も同じであった為、特別ルールで3セット目を20-20から行いました。相手の思い切りのよいサーブに押し切られ、結果21-25で落としてしまいました。試合で勝利する喜びと負ける悔しさ両方を経験できた大会でした。

これからのさらなる成長に期待し、引き続き頑張ってほしいと思います。次の選手権大会に向けて、弾みのつく大会になりました。

 

  

  

卒業アルバム写真

9月10日(木)、卒業アルバムの写真撮影を行いました。久しぶりに練習に参加した3年生は、少し丸くなったように見えつつも、さすが上級生でした。力強いスパイクや華麗なレシーブを披露してくれて、まだまだ現役であることを存分にアピールしてくれました。

また、多くの大会が新型コロナウイルスの影響で中止になり、大会時の写真がなかったため、活動の様子も写真を撮っていただきました。少しずつ、3年生と触れ合う機会も少なくなってきてしまいますが、3年生がいるうちに、後輩たちが先輩たちから技術や取り組み姿勢を盗んでいってほしいものです。