日誌

2020年8月の記事一覧

紅白戦(3年生引退試合)

7月31日(金)に若泉公園にて2年生対3年生の紅白戦をおこないました。

 

例年4月から行われる3年生にとって最後の大会である学総大会ですが、今年度は新型コロナウィルスの感染拡大を受け中止となりました。県大会での勝利も狙える3年生チームであっただけに、部員も顧問も残念という言葉では言い尽くせない断腸の思いです。

各校テニス部が様々な形で3年生の引退を迎えていましたが、本高テニス部は2年生対3年生の団体戦という形でひとまず部活動の区切りをつけることに決めました。試合形式はダブルス5本です。それぞれのチームに顧問も参加し、本気の勝負をしました。

結果は5勝0敗で3年生チームの完全勝利。上級生として技術、精神力、経験の差を見せつけました。

試合後には3年生全員から2年生に向けて一言ずつメッセージをもらいました。3年生のやりきれない無念な気持ちも引き継ぎ、新チームで新たなスタートを切ります。新体制での部長は中島君、副部長は足澤君に決まりました。この2人を中心に、部として更なる発展が出来るように努力してもらいたいと思います。

 

3年生の諸君、本当にお疲れ様でした。テニス技術と実績、礼儀やマナー、勉強との両立など、コートの内外で後輩の良いお手本となりました。他校の先生方からお褒めの言葉を頂くことも多い、本当に良い学年でした。

3年生部員の保護者の皆様には長きにわたり本高テニス部の活動に多大なご理解ご協力を賜りました。改めて感謝申し上げます。彼らが部活動で培った人間性は、進路実現に必ず役立つことと思います。

2年生の諸君、次は君たちの番です。もうお手本になる3年生はコートにいません。自分たちが良き手本となれるよう、今まで以上に高い意識を持って部活動に臨んでください。

 

引き続き、本高テニス部への応援よろしくお願い致します!