日誌

2020年10月の記事一覧

新人大会団体戦 県大会ベスト16!

10/24(土)、新人大会の団体戦が行われました。シングルス3本&ダブルス2本の5本勝負です。

本高は惜しくも12シードを逃し、フリー抽選に回りましたが、強豪のいない比較的ラッキーな位置に入りました。

1回戦は蕨高校。オーダー用紙に書けるよう、前日に「蕨」の漢字も練習し、準備万端で臨みました(笑)

肝心のテニスは、相変わらず立ち上がりの悪さが課題でしたが、各選手とも試合中盤から持ち直し、4−1で勝利。2回戦の朝霞西高校との対戦も、調子を上げた各選手が実力を発揮し、3−0打ち切りで勝利できました!

3回戦は第4シードの秀明英光。ジュニア日本一(!)の選手を擁する強豪です。そんなチームでも全員がハイパーなわけではなく、ダブルス2はこちらの1年生が意地の勝利。チームは1−3で敗れましたが、一矢報いることができました。

結果、県大会ベスト16。上出来だと思います。団体戦独特の緊張感に、最初は固かった選手も、最後はいい動きを見せてくれました。

秋の団体戦シーズンを戦う上で、チーム全員にとって弾みのつく結果になりました。

「本高雑草魂」の伝統を継いで、この秋も頑張るぞ!

vs蕨  秋晴れがキレイでした

vs朝霞西 ナイスサーブ!

vs秀明英光 緊張の(?)整列

公式記録(高体連テニス専門部HPより)

新人団体1日目.pdf