Wildcats日誌

2017年9月の記事一覧

夏休み活動報告 その4

夏休み活動報告最終回。
 長期休業は部活動-特に運動部にとっては絶好の強化期間です。合宿もできるし、練習試合も組みやすいし、普段、男バス女バス、男バレ女バレと体操部、そして定時制が犇めきあっている体育館を午前・午後に分かれて使うことができ、なんとオールコートで練習ができる!ハーフコートでの練習が続くとどうしても「そう言うバスケ」偏重になってしまいがちな気が。
実際、夏休みにたくさんの練習試合をして(のべ20チームとゲームをしました)10分間の中でのマネジメントや前半、後半を通じての流れというようなものを感じ取れたのでは?県北選手権大会では接戦が続きましたが、そこである程度結果が残せたのも積み重ねたものがあったからだと思っています。

 7月末頃から一年生にシンスプリントが何人も出てしまいました。「この時期に?」と少し驚きましたが、普段の練習がヌルい(苦笑)のと、ここぞと休みをあまり取らなかったからか?とも思いますが、オールコートでできるだけ運動量を稼ごうとする練習メニューにしたためかなと考えています。練習の仕方を考えないとこれは毎年起こる可能性がある現象なのかもしれない。夏休みの最後に県北選手権大会があって、練習試合の連戦から大会に突入することを思えば要反省。バスケは競技の性質上、脚の怪我が出やすい種目なので、予想できる怪我はできる限り減らす努力をしないといけないです。

 さて、夏休みも文化祭も終わりました。次のステップに向かって頑張ろう。