日誌

2018年2月の記事一覧

伊勢崎ヨネックスオープン

2/11(日)、伊勢崎市テニス協会主催のダブルス大会に参加してきました。
本高は今年初めて参加しましたが、初対面の群馬の選手と緊張感を持って試合をすることができ、かつ、実力が拮抗した対戦が多く見られ、とても良い経験になりました。
また、普段はなかなか経験できない8ゲームマッチ(普通は1セット=6ゲーム先取。県の上位の試合は8ゲームで行われたりする。)を経験できたのも新鮮でした。
結果、1ペア(沼尻・木村)が第1シードに敗れてベスト8、1ペア(大谷・福島)が第2シードを破ってベスト4に残りました。
ベスト4のペアは、協会の方からも「器用な選手ですね」とお褒めの言葉をいただきました。
準決勝は1週間後に行われます。ここまで来たら優勝目指して頑張ります!


   試合の様子

 ドロー(トーナメント表)
 2018draw-u18.pdf